「切手を高く売るには、どこの買取業者を利用すればいいのか」こんな疑問をお持ちではありませんか?

特に古い切手は買取業者を選び間違えると、正しく査定されずに大損してしまうこともあります。

この記事ではおすすめの切手買取業者をランキング形式でご紹介し、切手の換金方法高く売るコツ高価買取されやすい切手一覧についても解説しています。

切手買取業者を探している方や少しでも高く売りたいとお考えの方は是非参考にしてください。

具体的に今回ご紹介する内容は以下。

おすすめの切手買取業者ランキング

早速ではありますが、おすすめの切手買取業者ランキングをご紹介したいと思います。

買取価格・サポート・対応速度・買取方法・出張範囲5つの観点から評価・比較していますので買取業者選びに活用してみてください。

おすすめ切手買取業者のランキング結果は以下のとおり。

第1位 買取プレミアム

買取プレミアム

総合評価★★★★★
買取価格★★★★★
サポート★★★★★
対応速度★★★★
買取方法店頭・宅配・出張
出張範囲日本全国 ※一部地域除く

買取プレミアムの特徴

堂々のおすすめ第1位は「買取プレミアム」です!

買取プレミアムは24時間365日無休で買取受付や問い合わせ対応を行っており、忙しい方やお急ぎの方も安心して利用できます。

また出張買取を希望する女性のお客様に対しては女性査定員の指名サービスを提供しているなど、お客様サポート面に得に力を入れていることが分かります。

買取の特徴としては対応速度よりも質の高い査定を行うことをモットーとしており、価値に見合った買取価格が期待できますよ。

買取プレミアムの口コミ・評判

趣味でコレクションしていた切手も興味がなくなりました。家に置いておいても仕方ないので買取してもらうことに。コレクションの中には発行枚数が少ないシートやバラの記念切手も含まれており、発行枚数が少ないものは希少価値が高く、額面以上の金額で買取して貰えるなど、思っていた以上の金額で売れて満足しています。

引用:お客様の声 - 買取プレミアム

祖母に頼まれて、祖父が収集していた切手を買取してもらうことにしました。近所に切手を買取してくれそうなお店がなく、ネットで売れないか探していたところこちらを見つけました。査定員さんに祖母宅まで来て来て頂き査定してもらいました。シート状の切手が200枚近くあり、買取額は満足できるものでした。ありがとうござました。

引用:お客様の声 - 買取プレミアム

世界各国の切手を集めるのが父の趣味ですが、コレクションが増えすぎて興味が薄れたものを処分したいと相談されたので買取の依頼をしました。買取の基本は未使用やバラではないものがを前提にしているところが多い中、こちらだったらどんな状態でも査定して下さるというところが気に入りました。予想外の高値になり父も喜んでいます。

引用:お客様の声 - 買取プレミアム

買取プレミアムの買取実績

ダンボール2箱分の切手が1,540,000円で買取

買取プレミアム 買取実績
ダンボール2箱に及ぶ大量の切手が150万円で買い取られていました。

買取プレミアムでも枚数次第で100万円を超えることがあるようですね。

15冊のスタンプアルバムが935,000円で買取

買取プレミアム 買取実績
15冊のスタンプアルバムに収められた記念切手が90万円で買い取れられていました。

その他買取実績

買取プレミアム 買取実績
買取プレミアムではその他様々な買取実績が公開されています。

買取価格の相場は全体的に高めな印象です。

第2位 バイセル(スピード買取.jp)

バイセル

総合評価★★★★
買取価格★★★★★
サポート★★★★
対応速度★★★★★
買取方法店頭・宅配・出張
出張範囲日本全国

バイセルの特徴

おすすめ第2位は「バイセル(旧スピード買取.jp)」です!

バイセルは買取価格・お客様対応・対応速度の三拍子が充実している切手買取業者です。

特に買取価格の高さは数ある買取業者の中でもトップクラスで、公式サイトでも「他店よりも1円でも安ければ全品返品」を謳ってます。

出張買取は日本全国どこでも出張費無料で対応、最短30分以内で訪問してくれるなど対応速度も抜群の良さを誇ります。

テレビや雑誌でも取り上げられており信頼性が高いことは勿論のこと、クーリング・オフ制度も導入されているので安心・安全に利用ができますよ。

また専門性の高い査定士によって査定してもらえるため、希少価値の高い切手でも価値をしっかり考慮した査定結果が期待できます。

バイセルの口コミ・評判

父から不要になった大量の古い切手をもらいました。もらった切手の中には、「明治天皇銀婚記念切手」、「大正婚儀記念切手」などがありました。ネットで調べると状態によっては高額の買取になるみたいだったので、こちらの査定員さんに査定してもらいました。結果、想像以上の金額を提示されたのでその場で売りました。ありがとうございました!

引用:切手買取のお客様の声 - バイセル

父親が昔から切手を集めていて、古いものを合わせると200枚以上ありました。売却した場合、いくらくらいになるのか知りたかったため、とりあえず査定してもらう事にしました。インターネットで検索したところ、こちらの買取業者さんの評判が良かったため、依頼しました。結果、想像以上の高値が付いて嬉しかったです。

引用:切手買取のお客様の声 - バイセル

祖父の遺品整理を手伝っていたときに、金庫の中から古い切手を見つけました。初めて見る切手なのでどのような価値があるのかわかりませんでした。祖母からは捨ててしまって構わないと言われましたが、買取査定に出したらどのくらいの金額になるのか知りたくなったので査定依頼をしました。スタッフの方に査定してもらい、意外に高値になったのでそのまま買取してもらいました。祖母にとって嬉しいお小遣いになりました。

引用:切手買取のお客様の声 - バイセル

バイセルの買取実績

中国切手が4,320,000円で買取

バイセル 切手 買取実績
希少価値の高い中国切手「赤猿」が驚愕の400万円で買い取られていました。

専門性の高い鑑定士による査定ができるバイセルだからこそ、価値に見合った買取価格が提示されたと言っても良いでしょう。

プレミア切手でなくても1,250,000円で買取

バイセル 切手 買取実績
プレミア切手でなくても、枚数次第では100万円を超えることもあるようです。

こちらもどんなに枚数があっても1点1点の査定を疎かにしないバイセルならでは買取価格と言えるでしょう。

その他買取実績も多数

バイセル 切手 買取実績
バイセルでは上記以外にも多数の買取実績が公開されています。

軒並み買取価格が高いことからも、バイセルの買取価格の高さが伝わってきます。

第3位 福ちゃん

福ちゃん

総合評価★★★★
買取価格★★★★★
サポート★★★★
対応速度★★★★
買取方法店頭・宅配・出張
出張範囲36/47都道府県

福ちゃんの特徴

第3位は「福ちゃん」です!

切手の写真を送るだけで簡易査定をしてもらえる「WEB査定」が用意されており、お持ちの切手の買取価格を手頃に調べることができます。

買取価格は1位のバイセルと肩を並べるレベルですが、対応速度や出張範囲といったサポート面で若干劣ります。

出張買取の対応エリア外の方は送料無料の宅配買取が利用できますが、買取キャンセル時の返品は品物によって返送料がかかる点に注意しましょう。

とはいえ査定士の専門レベルはかなり高く、どんな切手でも1点1点丁寧に査定してもらうことができますよ。

福ちゃんの口コミ・評判

父が昔に集めていた古い切手でしたが、切手の価値などわからないので、大した金額にはならないと思っていましたが、予想外の買取価格に驚きました。本当にありがとうございました。

引用:お客様の声 - 福ちゃん

最初は家に来てもらうことに抵抗がありましたが、スタッフの方が非常に丁寧に対応してくださり安心できました。買取価格はもともと処分する予定だったので、少しでもお金になって良かったと思ってます。

引用:お客様の声 - 福ちゃん

他の買取店に依頼した時は、まったく知識の無い人間が来てイライラしたが、福ちゃんはちゃんと切手のことをわかっている人間が査定に来てくれて良かった。また機会があったら利用したいと思う。

引用:お客様の声 - 福ちゃん

福ちゃんの買取実績

記念切手が180,000円で買取

福ちゃん 買取実績
希少価値の高い「大正銀婚」が美品状態のシートで18万円で買い取られていました。

希少価値が高い切手に関しては枚数が無くても高価買取が期待できそうです。

中国切手が126,000円で買取

福ちゃん 買取実績
各種中国切手が12万円で買い取られていました。

買取相場が高い中国切手もしっかり高価買取してもらえるようです。

その他買取実績

福ちゃん 買取実績
福ちゃん公式サイトには数多くの切手買取実績が掲載されています。

自分が売ろうと考えている切手の買取価格が知りたい方は、WEB査定を利用してみましょう。

3つの切手換金方法

おすすめの切手買取業者をランキング形式で3社ご紹介しました。

ご紹介した買取業者に切手買取をお願いすれば、専門性の高い査定をしてもらうことができるのでひとまず安心です。

ですが切手を換金する方法は当然ながら他にもあります。
しかし、それぞれメリット・デメリットがあるので注意。

ここでは3つの切手換金方法について解説したいと思います。

金券ショップで売る

金券ショップ
切手を換金する方法の1つ目は、金券ショップで売る方法です。

近所の金券ショップに切手を持ち込むだけなので、切手の換金方法としては最も手頃な方法と言えるでしょう。

ですが、切手の知識に長けている査定士が査定するわけではないので、希少価値の高い切手を正しく査定できないことがほとんど。

また金券ショップの買取相場は通常利用を前提とした普通切手の買取に強く、プレミア切手や記念切手といった切手の買取には消極的です。

価値ある切手を高く売ろうとお考えなら、金券ショップは選択肢から外した方が無難です。

メルカリで売る

メルカリ
切手を換金する方法の2つ目は、メルカリで売る方法です。

フリマアプリやネットオークションが普及したこともあり、メルカリも切手を売る手段として利用することができます。

当然ながら取引相手のほとんどが買取相場を熟知している切手コレクターとなるため、欲張った販売価格を設定しても売ることができません。

同じ理由で切手の保存状態に関しても着目されるため、美品状態であることも非常に重要なポイントになります。

販売価格は自由に設定できますが、切手を売るには切手の知識とテクニックが若干必要になるでしょう。

またメルカリで切手を売る場合は、取引成立時に販売価格の10%を販売手数料として支払う必要があるため、高く売れただけ手数料も増える点に注意しましょう。

切手買取専門業者に売る

切手 出張買取
切手を換金する方法の3つ目は、切手買取業者に売る方法です。

切手の知識に長けている査定士に質の高い査定をしてもらえるため、希少価値の高い切手でも正当な買取価格を出してもらうことができます。

また出張買取に対応している買取業者であれば、希少価値の高い切手を外に持ち出す必要もないので紛失のリスクが無く安心です。

ただし古い切手だから全て高価買取というわけではないことに注意が必要です。

昭和31~35年の間に起きた切手収集ブームの影響で切手が大量に発行された時期がありますが、この時期に発行された切手のほとんどは額面以下での買取になります。

買取価格にこだわりたい方は、まず買取業者に無料査定を頼み、買取価格が付かなかった切手を金券ショップやメルカリで売ると良いでしょう。

切手を高く売るためのコツ

3つの切手換金方法について解説しました。

金券ショップ・メルカリ・切手買取業者どこで切手を売るにせよ、どうせ売るなら少しでも高く売りたいと思うのが世の常というもの。

そこで切手を高く売るためのコツを解説していきたいと思います。

綺麗に保管しておく

まず気にしたいのが、切手の保存状態です。

当たり前ではありますが、美品状態の切手ほど買取価格は高くなります。

もし切手が袋詰めされていたり、裸の状態ならスタンプアルバムを購入し、切手に折り目が付かないようにしましょう。

また保管場所にも注意が必要で、直射日光や湿度が高い部屋に保管するのはNGです。

切手の総額面を把握しておく

切手の額面を調べ、総額いくらになるのか把握しておきましょう。

買取業者の買取相場は常に変動しており、買取相場が下がっている時期に売りに出すと総額面の半分以下になる場合もあります。

この際、切手の総額面を把握しておけば安価で売ることなく買取キャンセルの判断ができるようになります。

切手の額面が分からない場合は一度ネットで検索してみて、それでも分からない場合は日本郵趣協会が出版している「さくら日本切手カタログ」を参考にすると良いでしょう。

切手の仕分けをしておく

バラ切手が大量にある場合は、切手の額面や年代に分けて仕分けしておくことをおすすめします。

大変な作業ではありますが、査定員の手間が減ることで査定の質が上がったり、査定結果が良くなることもあります。

また買取業者によっては完全無料を謳っておきながら、買取価格から仕分け手数料を差し引くところもあります。

こういった予期せぬ減額を防ぐためにも、仕分けをしておくと良いでしょう。

高価買取されやすい切手一覧

切手を高く売るためのコツを解説しました。

切手を高く売るためには、どうしても切手の知識がある程度必要になります。

そこで予備知識として、高価買取されやすい切手一覧をご紹介したいと思います。

下記に該当する切手をお持ちであれば、確実に高価買取が狙えるので覚えておきましょう。

普通切手:菊切手

菊切手
菊切手は、まだ日本の国名が「大日本帝國」だった時代である明治32~41年に使用されていた普通切手です。

切手の中心分に菊の花が配置されたデザインが特徴で、発行された額面も全20種類あります。

普通切手だけあり大量に発行された切手ではありますが、震災の影響でその多くが消失してしまい希少価値が上がりました。

美品であれば1枚だけで数10万円にもなる大変貴重な切手です。

普通切手:軍事切手

軍事切手
明治43年から昭和19年の間に発行されていた切手です。

軍事切手は当時、普通切手として使われていた切手に「軍事」という刻印をが押されたもので、名前の通り軍事目的で使用されていた切手です。

特に「大正白紙軍事」「菊軍事」といった軍事切手が人気で高価買取されています。

記念切手:見返り美人

見返り美人
見返り美人は昭和23年に発行された記念切手で、切手コレクターの間で大人気の切手です。

切手としては珍しい縦長デザインという特殊な形状をしており、江戸時代に活躍した浮世絵画家の図柄が使用されているのが特徴です。

見返り美人のデザインは日本文化を象徴していることから、日本のみならず海外の切手コレクターからの人気も高く、買取業者でも高価買取されている切手の1つです。

記念切手:月に雁

月に雁
月に雁は昭和24年に発行された記念切手で、見返り美人に続いて人気の人気切手です。

世界的に有名な浮世絵師である歌川広重が描いた「月に雁」が図柄として使用されており、そのデザイン性の高さから海外コレクターにも人気です。

切手ブームが過ぎた今でも5枚シートで5万円で取引されているなど、高額取引されている切手の1つです。

中国切手:赤猿(子ザル)

赤猿(子ザル)
赤猿(子ザル)は1980年に中国で初めて発行された年賀切手です。

図柄に猿が用いられている理由は当時の干支が猿だったためで、正式名称は「子ザル」です。

中国切手の中でも特に高額取引されている切手に該当し、バラ切手でも10万円以上、シートなら500万円の値段が付くものもあります。

中国切手:毛主席の最新指示

毛主席の最新指示
毛主席の最新指示は、文化大革命時代である1967年に中国で発行された「毛主席シリーズ」の切手です。

文化大革命時代の中国は愛国心が重視されており、欧米文化であった切手の収集活動が禁止されていました。

海外へ持ち出すことも禁止されていたため、ほとんどの切手が残っておらず今となっては大変貴重価値の高い切手となっています。

また経済発展を果たした現在の中国で投機ブームが起き、投機目的の購入が増加したことで買取相場が高騰したことも高額取引の要因となっています。

まとめ

買取プレミアム
切手買取のおすすめ業者はどこなのか。分かって頂けましたでしょうか?

1つ1つの切手を高く売るには、それぞれの切手の価値や買取相場を把握する必要があるため、ある程度の切手の知識が求められます。

ですので、切手買取は切手の知識に長けている買取業者にお願いすることが最も確実です。

今回ご紹介した切手買取業者なら、希少価値に応じて正確な買取価格を提示してもらうことができるので、業者選びの参考にしていただければ幸いです。

もしまだどこの切手買取業者を利用しようか迷っている方は、まずはおすすめ買取業者1位である買取プレミアムに切手買取をお願いしてみてくださいね!