「月に雁」は「見返り美人」と並んで人気の高い有名切手ですが買取相場はどのように変化しているのでしょうか?
もし「月に雁」を売りたい時にはどこで売るのが良いのでしょうか?
買取相場やおすすめの買取業者を紹介していきますので参考にしてみてください。

月に雁について

1949年に発行された貴重な切手の一種で、江戸時代の浮世絵師である歌川広重によって書かれた「月に雁」が図柄となっています。

切手

切手ブーム最盛期には3万円を超える高値で取引されていたほどで、当時の物価を考えるととてつもない破格で取引されていたのです。
(当時は物価が今よりはるかに低く「白米10kgが870円、公務員の初任給:12,000円」ほどでした。)

また、当時としては珍しく大型の切手であるという事も希少性を高める要因でした。

好評に伴い1996年には、オリジナルに近い単色刷りとカラー印刷の2種類が復刻版として発行されました。
復刻版と言えども切手としてはプレミア価格で取引されています。

そんな「月に雁」の買取相場はどれくらいなのでしょうか?

「月に雁」買取相場|オークションvsネット買取

それでは「月に雁」の買取相場を確認していきましょう。
オークションと切手の出張買取業者の買取価格を比較していますが、オークションにしても出張買取にしても売るタイミングや状態によって買取価格は変わりますので、参考程度に留めておいてください。

オークションよりも切手のネット買取の方が良い

オークションは運任せになりがち

相場を調べるとオークションで売る場合は運がよければ非常に高値で売れる事がわかります。

しかし買取相場一覧を見てもらうとわかるのですが、オークションですので出品すれば常に一定の金額で売れるのではなく、運やタイミングによって買取価格が異なることが多いのです。

私が調べた限りほとんど同じ条件の物でも最大で5倍程度の差が付いていました。
もちろん、オークションは終わってみるまでわかりませんので、最後の追い上げ次第では十分な高値を狙うことは可能でしょう。
しかし、運任せになってしまう事には変わりないのであまり額面は期待できません。

切手の出張買取は高く買ってくれる

続いて切手の出張買取業者はどうでしょうか?

こちらは最近話題のサービスで、切手をわざわざ出張で買取に来てくれます。
しかし、意外なほど高値で買取ってくれるのです。

また、オークションではありませんので運任せで買取価格が決まるということはありません。
切手専門の査定員が査定をしてくれるから、いつでも安定した高値で買取ってくれるのです。

オークション・ネット買取比較表

写真買取価格切手の状態買取サービス
月に雁16,600円未使用・5面シートオークション
月に雁3,310円未使用・5面シートオークション
月に雁20,000円以上未使用・5面シートスピード買取.jp
月に雁510円バラ1枚オークション
月に雁5,000円以上バラ1枚スピード買取.jp

上記を見ていただければわかりますが、シート・バラ切手ともに出張買取業者の方が額面が高い結果となっています。

美品・シート状態であれば20,000万円以上とプレミア価格が付きます。
バラ切手だとしても、5,000円以上と額面としてはかなり高い金額です。

上記の結果から、有名切手を売るなら出張買取業者がオススメということがわかって頂けたのではないでしょうか。

では、切手の出張買取はどこの業者がおすすめなのでしょうか?

月に雁を売るなら切手買取No.1「スピード買取.jp」


スピード買取.jp

切手は価値をわかっている業者に売る分には問題ありません。
特に苦労する事なく高額で買取ってくれるでしょう。

しかし、実際には切手の価値を理解している業者はごく一部です。
切手買取業者が多く存在する時代となった今では無料査定での価格差が起こっています。

そんな中、私がオススメするスピード買取.jpは、「高価買取り・顧客満足度第1位・最短30分」で無料出張買取を実施しております。

もし、お手持ちの切手の値段が気になる方はスピード買取.jpで一度査定してみてください。

選べる買取方法

スピード買取.jpの買取方法

スピード買取.jpは切手の買取方法を選べるから、時間がなかったり近くに店舗がなくても切手を買取してもらえるのは嬉しいポイントです。

切手買取の流れ(出張買取の場合)

お申込み

まずはお問い合わせフォームから申込しましょう。

「お名前、住所、連絡先」などの簡単な項目を入力するだけで査定依頼が出来てしまうので1分程度で申込が可能です。

査定

スピード買取.jpの査定員が自宅まで訪問してくれるから店舗まで行く必要がなくて便利です。

ちなみに、切手の査定は無料です。
わざわざ訪問までしてくれるのに、切手の査定は無料で実施してくれるのは本当にありがたいですね。
もちろん、キャンセル料も発生しませんので売るかどうかわからないけどとりあえず査定して欲しいといった場合でも大丈夫です。

査定の際には以下の物を準備しておきましょう。

査定に必要な物

  • 身分証明書
  • 売る予定の切手

現金の受取

スピード買取.jpはその場で現金を渡してくれるからお金がちゃんと支払われるか不安に感じる事もありません。
切手を売るか迷っているなら無料で査定してもらえますし、とりあえず申込してみてはどうでしょうか?

スピード買取.jpの対応エリア

都道府県名地域名
東京23区千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区、台東区、墨田区、江東区、品川区、目黒区、大田区、世田谷区、渋谷区、中野区、杉並区、豊島区、北区、荒川区、板橋区、練馬区、足立区、葛飾区、江戸川区
東京の地域八王子市、立川市、武蔵野市、三鷹市、青梅市、府中市、昭島市、調布市、町田市、小金井市、小平市、日野市、東村山市、国分寺市、国立市、福生市、狛江市、東大和市、清瀬市、東久留米市、武蔵村山市、多摩市、稲城市、羽村市、あきる野市、西東京市、秋葉原など
大阪 大阪市
都島区、福島区、此花区、西区、港区、大正区、天王寺区、浪速区、西淀川区、東淀川区、東成区、生野区、旭区、城東区、阿倍野区、住吉区、東住吉区、西成区、淀川区、鶴見区、住之江区、平野区、北区、中央区

堺市
堺区、中区、東区、西区、南区、北区、美原区
など

愛知 名古屋市
千種区、東区、北区、西区、中村区、中区、昭和区、瑞穂区、熱田区、中川区、港区、南区、守山区、緑区、名東区、天白区
など

スピード買取.jpの対応エリア表です。
この表では東京、大阪、名古屋と言った都市部を中心に紹介していますが、実際には日本全国ほとんどの地域で対応しています。
もし、これらの地域に住んでいないからと言って「対応していないのでは?」と悲観する必要はありませんので安心してください。

対応エリアを詳しく見たい場合はスピード買取.jpのホームページを確認するのが一番確実です。

「月に雁」の買取相場、おすすめの出張買取業者をご紹介してまいりました。

趣味で集めていた切手、引き出しに保管している切手は家にありませんか?
もしかしたら、思わぬプレミア価格がつくかもしれまん!

切手収集がブームとなっていた時代に比べて、切手の買取相場は落ちてきています。
もし家に保管している郵便切手が複数あるのであれば、これを機に「スピード買取.jp」を利用してみてはいかがでしょうか。

善は急げ!売るなら今です!