イギリスを含めたヨーロッパの国々で発行されている、ヨーロッパ切手。日本や中国の切手とは大きく趣が異なり、洋風なデザインが楽しめます。

そんなヨーロッパ切手を「美しいから集めていた」「家族から譲り受けた」なんて方も多いのではないでしょうか?

この記事では、ヨーロッパの国ごとに代表的な切手の買取相場を紹介します。おすすめ買取業者ヨーロッパ切手の買取事情のお話もするので、是非ご参考にして頂ければ幸いです。

ヨーロッパ切手の買取事情

切手買取
ヨーロッパ切手は買取店においてどういった扱いをされるのでしょうか?

どこで買取に出すかによって扱いは異なりますが、基本的に売ることは可能です。プレミア切手については高価買取も期待できます。

しかし、多くのお店では「殆ど捨て値」「買取を拒否される」など、ヨーロッパ切手の買取には向いていないお店が殆ど。

以下で「どこに売ってはいけないのか」「賢く売るならどこなのか」といった点についてご説明します。

  1. 金券ショップでは外国切手の買取を拒否されてしまう
  2. メルカリやヤフオク等で売るのは困難
  3. 外国切手を売るなら切手買取の専門店がおすすめ

金券ショップでは外国切手の買取を拒否されてしまう

切手買取
金券ショップでは「切手として利用できない」切手は買取を断られてしまいます。

金券ショップは「現金通貨に準ずる形で流通していて日本で利用できる商品」を買い取っているので、そもそも外国の切手を扱うことができないのです。

外国切手以外にも額面表記が「銭」の切手、消印が押印されている切手についても買取の対象外なので「日本で使えない切手は金券ショップで売れない」と覚えておきましょう。

メルカリやヤフオク等で売るのは困難

メルカリ 困難
メルカリやヤフオク等のフリマ・オークションサイトで外国の切手を売るのは非常に困難です。

フリマ・オークションサイトに出品する際は、取引の最初から最後まで全てを自分で済ませる必要がありますし、取引後にトラブルに発展する可能性も少なくありません。

また、そもそもメルカリやラクマ、ペイペイフリマでは規約にて切手の売買が禁止されています。規約を無視して出品した場合は出品を停止されるか、最悪アカウントが使用不可になる可能性もあるので、リスクを背負って出品するのは到底推奨できません。

外国切手を売るなら切手買取の専門店がおすすめ

切手買取
ヨーロッパ切手を含む外国の切手を売るなら、切手買取の専門店がおすすめです。

金券ショップやフリマサイトには外国の切手の買取は拒否されてしまうか、または困難だというお話をしました。ですが切手買取の専門店なら、きちんと価値をはかって高額で買い取ってもらえる可能性があります。

切手買取の専門店は「コレクターズアイテム」として外国の切手を買い取っているので、金券ショップのように買取を断られてしまうことはありません。また専門の講師による訓練を受けたプロの査定士が在籍しているので、鋭い目利きによって切手の価値をしっかり判断して買い取ることが可能です。

ヨーロッパ切手の買取相場

外国切手
ヨーロッパ切手は切手買取の専門店で売るのがおすすめだというお話をしました。

ここで「ヨーロッパ切手はどのくらいで買い取ってくれるのか?」ということが気になる方も多いはず。

この項ではヨーロッパで切手を発行している代表的な7か国の切手をご紹介していきます。

  1. イギリス切手
  2. ドイツ切手
  3. オーストリア切手
  4. スウェーデン切手
  5. フランス切手
  6. スペイン切手
  7. リヒテンシュタイン切手

イギリス切手

イギリス切手
切手発祥の国、イギリスの切手をご紹介します。

イギリスは世界で初めて切手を発行した国ということもありイギリス切手の収集家は多く、ヨーロッパ切手の中でも特に価値の高いプレミア切手が多く存在しています。

ちなみにイギリスの切手には国名が表記されていません。国名が書いておらず女性の肖像画が描かれていれば、殆どの確率でイギリスの切手なので覚えておきましょう。

切手の名称額面買取相場
【1847】ブルーモーリシャス2ペンス1億2,000万円以上
【1840】ペニーブラック1ペニー100,000円
【1840】ペンスブルー2ペンス80,000円

ドイツ切手

ドイツ切手
歴史の証人とも呼ばれる、ドイツの切手を紹介します。

ドイツの切手は何よりもドイツの歴史に基づいた切手が多いのが特徴です。例えばヒトラー切手やハーケンクロイツ切手、ベルリンオリンピック切手などが有名で、これらはドイツの歴史を如実に表していると言ってもよいでしょう。一方でグリム童話や草花の切手など、ほのぼのとした図柄の切手も存在しています。

ですがドイツの切手は特に見分けるのが難しいことでも知られています。同じ種類に見えても発行時期が違ったり、ドイツ占領地の消印が押してあることで価値がグンと跳ね上がりプレミア価格になることも。このような場合でも切手買取の専門店であれば細かな差異も判別できますので、価値がわからない場合は専門店に査定を申し込むのがおすすめです。

切手の名称額面買取相場
【1900~1922】ゲルマニア切手5ペニッヒ、10ペニッヒ、20ペニッヒ10,000円
【1935】ケーニヒスベルク切手展(小型シート)3ペニッヒ、6ペニッヒ、12ペニッヒ、25ペニッヒ8,000円
【1941】ヒトラー切手(リャディ消印)60カペイカ20,000円

オーストリア切手

オーストリア 切手
絵画のような美しさが特徴のオーストリア切手を紹介します。

芸術と文化の国と呼ばれるオーストリアは、発行している切手がとても美しいことが特徴です。芸術作品への妥協を許さない姿勢が切手にも表れていることが伺えます。

もちろん美しいだけではありません。オーストリア切手には価値が高いプレミア切手も多く、中でも有名なのは過去に4度開催されているWIPA(ウィーン国際切手展)の切手です。開催を記念して発行された切手はどれも価値が高く、1枚で10,000円を超える価格がついた例もあります。

切手の名称額面買取相場
【1933】WIPA(ウィーン国際切手展)切手50グロッシェン15,000円
【1936】エンゲルベルト切手10シリング55,000円
【1946】カールレンナー切手1シリング、2シリング、3シリング、5シリング23,000円(シート)

スウェーデン切手

スウェーデン 切手
現在に至るまでコイル切手を採用している、スウェーデン切手の紹介です。

コイル切手とは自動販売機で切手を売りやすいようにロール状の紙に印字したものを言い、4面全てに目打ちがないことも多いです。日本も含めた大半の国は今現在コイル切手の新規発行をしていないのですが、スウェーデンは通常のシート状の切手に加えて、1920年から現在までコイル切手を発行し続けていることが特徴になります。

そんなスウェーデンの切手は額面やデザイン、発行時期が同じであっても目打ちの有無によって買取価格が大幅に変わることも珍しくありません。こういった事情もあり、素人が正確な価値を判断するのは極めて困難と言ってもよいでしょう。

切手の名称額面買取相場
【1855】3シリングバンコ(図柄黄色 エラー)3スキリング6億8,000万円
【1855】3シリングバンコ(図柄青緑 正常品)3スキリング41,000円
【2004】ヨーテボリ切手550オーレ、10クローナ、30クローナ1,500円(シート)

フランス切手

フランス切手

大統領が変わるたびに普通切手のデザインが変わる、フランス切手の紹介です。

フランスは大統領が変わるたびに普通切手のデザインが変わるのが特徴です。またそのデザインはフランスを擬人化した「マリアンヌ」になることが慣例で、大統領の任期が終わるたびに違ったデザインのマリアンヌ切手が発行されています。中にはかなりのプレミア価格がついたマリアンヌ切手も存在しています。

その他にもフランスの戦闘機をモチーフにした航空機シリーズ切手、フランスの著名人を描いた著名人切手などは有名で、1万円を超える価格がつくものも珍しくありません。

切手の名称額面買取相場
【1944】マリアンヌ切手25サンチーム、1フラン、2フラン50サンチーム5,000円
【1954】第1次航空機シリーズ切手100フラン、200フラン、500フラン、1000フラン10,000円
【1954】著名人シリーズ6種12+4フラン、15+5フラン、18+6フラン、20+7フラン、25+8フラン、30+10フラン3,500円

スペイン切手

スペイン切手
隠れたプレミア切手が多数存在する、スペイン切手の紹介です。

日本ではあまり知られていませんが、スペインには1枚で数万円の価格がつけられるプレミア切手が多数存在しています。他国に比べるとバリエーションに富んでいるわけではありませんが、切手の発行を始めた当初のものには海外のオークションで30万円もの価格がつけられたことも。スペインのこの時代の切手は希少価値が高く、殆どの切手が数万円もの価格で落札されているほどです。

また、基本的には古い切手であるほど高額な買取価格が付きますが、スペインの切手に関しては近代の切手でもかなりの高価格がつけられるのも大きな特徴の1つです。

切手の名称額面買取相場
【1937】米西友好切手1ペセタ36,000円(シート)
【1852】マドリード紋章切手3クアルト300,000円
【1986】カレーリャ切手展切手35ペセタ45,000円(シート)

リヒテンシュタイン切手

リヒテンシュタイン切手
国家の収益の1割弱を切手で賄っている、リヒテンシュタイン切手の紹介です。

リヒテンシュタイン切手はマニアから絶大な人気を誇っており、「世界一美しい切手」だと言われています。切手で国家の収益を支えているということは発行数も多く希少価値が低いと思われがちですが、実はプレミア切手は多め。中でもリヒテンシュタイン公爵の図柄が採用されている普通切手はどの年代の切手も高額になり易く、海外のオークションでは1枚で数万円の価格がついた例があります。

切手の名称額面買取相場
【1933】普通切手(公爵家紋章図柄)5フラン18,000円
【1934】リヒテンシュタイン国立展示会切手5フラン90,000円(シート)
【1951】普通切手(公爵図柄)2フラン、3フラン17,000円

ヨーロッパ切手を高く売るコツ

切手
ヨーロッパ切手はかなり高額なものが多いことがわかりました。ですが相場はわかっても売り方を誤ってしまえば二束三文で買い叩かれてしまう可能性も否定できません。

この項では「ヨーロッパ切手を高く売るコツ」を3点ご紹介していきます。誰でも実践できるような簡単な内容ですので、是非トライしてみてください。

  1. 切手買取の専門店に売る
  2. シートから切り離さずに売る
  3. 複数のお店に相見積もりを取って売る

1. 切手買取の専門店に売る

切手
切手を売る際は買取を断られることもなく、買取価格も高い切手買取の専門店に売りましょう。

二度目になりますが、ヨーロッパ切手は日本で利用することができないため、金券ショップでは買い取ってもらえません。

一方、切手買取の専門店であれば日本で利用することができない切手であっても、"切手自体の価値"を考慮した買取が可能です。また査定を行うのは切手の知識に精通したプロなので、消印の有無や発行年月の違いもしっかり見分けて査定を行う事が可能となっています。

2. シートから切り離さずに売る

シート切手
切手シートを所持している場合は絶対に切り離してはいけません。

切手の保存状態は買取価格に直接的に影響します。具体的には「バラ切手<田型<シート<ボストーク(切手アルバム)」の順に価値が高くなるのですが、切り離した切手は最も価値が低い「バラ切手」として扱われてしまうのです。

ちなみに「ボストーク」とは関係性のある切手、ある期間に発行された切手をページ単位で集約した切手アルバムのことを指します。コレクター向けの品であり、切手発行と共にボストーク用にページ単位での発売が行われています。

  切手の状態
バラ:1枚、単片状態
田型:4種が「田」の字で繋がっている
シート:同種が連刷状態で繋がっている
ボストーク:各切手がページ単位で集約されている

3. 複数のお店に相見積もりを取って売る

切手 相見積もり
ヨーロッパ切手は切手買取の専門店に売るのが一番。ですが1社ではなく、複数の買取店から「相見積もり」を取り、最も高額な買取価格を提示したお店に買取をお願いするのが最も賢い売り方です。

ヨーロッパ切手含む外国切手は買取店によってかなりシビアな扱いになっており、2社間で数万円も買取価格に差が出る場合があります。そういった場合でも相見積もりを取って売れば少しでも高い買取店に売ることが可能なのです。

とはいえ、「専門店とは言ってもどこに査定を頼んだらよいかわからない」とお悩みの方もいるはず。次の項でおすすめの買取店をご紹介します。

ヨーロッパ切手を売るならここ!おすすめ買取店3選

男性 女性
この項では切手買取の専門店おすすめ3選をご紹介していきます。

今回ご紹介する買取店はヨーロッパ切手の細かな違いをしっかりを見分けて高価買取に繋げることが可能です。また出張費・査定費・キャンセル料が全て無料で非常に利用しやすくなっていますので、是非買取店選びに活用してみてください。

第1位 福ちゃん

福ちゃん 切手買取

総合評価★★★★★
買取価格★★★★★
サポート★★★★★
対応速度★★★★
買取方法店頭・宅配・出張
出張範囲日本全国 ※一部宅配のみ
特筆事項・買取実績600万点以上
・写真で簡単査定「WEB査定」
・クーリングオフ制度導入

福ちゃんの特徴

福ちゃん 着物買取
2020年度おすすめ第1位は買取実績600万点以上、切手買取年間1万件以上を誇る「福ちゃん」です。

「福ちゃん」に在籍する査定士のレベルは極めて高く、専門知識を必要とする切手買取においても安心して査定をお願いできる一社となっています。

買取方法は店頭・宅配・出張の3つから全国対応しています。中でも出張買取は希少価値の高い切手を持ち歩く必要が無く、玄関先で即日換金も可能です。

また「福ちゃん」には切手の写真を送るだけで簡易査定をしてもらえる「WEB査定」が用意されており、いきなり買取申込を行うことに抵抗を感じる方も安心して利用できるシステムが導入されています。

気になる買取価格ですが、数ある切手買取業者の中でも屈指の高さを誇ります。私自身が査定依頼をしたのは1年以上前ですが、数ある切手買取業者の中で頭一つ抜けた価格を提示したのも「福ちゃん」でした。

出張費・査定料・キャンセル料、いずれも手数料0円です。買い取ってもらうかはさておき「とりあえず総額いくらになるか知りたい」「相見積りだけ取りたい」という場合にも問題なく利用することができます。

福ちゃんの買取実績

福ちゃん買取実績 神奈川
福ちゃんの公式サイトには切手の買取実績が一部掲載されています。少量でも数万円、切手アルバムともなれば数十万円を超える買取価格が期待できることが分かります。

福ちゃんの口コミ・評判

父が昔に集めていた古い切手でしたが、切手の価値などわからないので、大した金額にはならないと思っていましたが、予想外の買取価格に驚きました。本当にありがとうございました。

引用:お客様の声 - 福ちゃん

最初は家に来てもらうことに抵抗がありましたが、スタッフの方が非常に丁寧に対応してくださり安心できました。買取価格はもともと処分する予定だったので、少しでもお金になって良かったと思ってます。

引用:お客様の声 - 福ちゃん

他の買取店に依頼した時は、まったく知識の無い人間が来てイライラしたが、福ちゃんはちゃんと切手のことをわかっている人間が査定に来てくれて良かった。また機会があったら利用したいと思う。

引用:お客様の声 - 福ちゃん

第2位 バイセル

バイセル

総合評価★★★★
買取価格★★★★
サポート★★★★
対応速度★★★★★
買取方法店頭・宅配・出張
出張範囲日本全国
特筆事項・問い合せ実績 月間2万件以上
・クーリングオフ制度導入

バイセルの特徴

バイセル
おすすめ第2位は「バイセル」です。

バイセルは切手買取のみならず、貴金属やブランド買取店としても有名でメディア掲載実績はNo.1。テレビCMや広告チラシなどで目にしたことがある方もいるかと思います。

買取のコンセプトとしては「高く、そして早く」。査定速度については業界屈指の早さを誇り、出張買取は日本全国どこでも出張費無料で対応しています。

買取価格の高さについても他社に引けを取らず、業界トップクラスの買取価格となっています。またクーリング・オフ制度も導入されていることから、万が一の場合にも安心・安全のサービス内容となっています。

バイセルの買取実績

バイセル 切手 買取実績
複数の切手アルバムに限りますが、バイセルも買取実績が公開されています。数十冊の切手アルバムともなれば買取価格は100万円を超えることもあるようです。

バイセルの口コミ・評判

父から不要になった大量の古い切手をもらいました。もらった切手の中には、「明治天皇銀婚記念切手」、「大正婚儀記念切手」などがありました。ネットで調べると状態によっては高額の買取になるみたいだったので、こちらの査定員さんに査定してもらいました。結果、想像以上の金額を提示されたのでその場で売りました。ありがとうございました!

引用:切手買取のお客様の声 - バイセル

父親が昔から切手を集めていて、古いものを合わせると200枚以上ありました。売却した場合、いくらくらいになるのか知りたかったため、とりあえず査定してもらう事にしました。インターネットで検索したところ、こちらの買取業者さんの評判が良かったため、依頼しました。結果、想像以上の高値が付いて嬉しかったです。

引用:切手買取のお客様の声 - バイセル

祖父の遺品整理を手伝っていたときに、金庫の中から古い切手を見つけました。初めて見る切手なのでどのような価値があるのかわかりませんでした。祖母からは捨ててしまって構わないと言われましたが、買取査定に出したらどのくらいの金額になるのか知りたくなったので査定依頼をしました。スタッフの方に査定してもらい、意外に高値になったのでそのまま買取してもらいました。祖母にとって嬉しいお小遣いになりました。

引用:切手買取のお客様の声 - バイセル

第3位 買取プレミアム

買取プレミアム

総合評価★★★★
買取価格★★★★
サポート★★★★
対応速度★★★★
買取方法店頭・宅配・出張
出張範囲日本全国 ※一部地域除く
特筆事項・女性査定員指定サービス
・クーリングオフ制度導入

買取プレミアムの特徴

買取プレミアム 着物買取
おすすめ第3位は「買取プレミアム」です。

「買取プレミアム」は対応速度よりも質の高い査定を行うことをモットーとしており、第3位とはいえ業界上位の買取価格を誇ります。

買取申込の受付や問い合わせ対応は24時間365日無休で行っており、お急ぎの方はもちろんのこと、日中なかなか時間が作れない方も使い勝手の良いサービスとなっています。

また出張買取を希望する女性のお客様に対しては女性査定員の指名サービスを提供しており、自宅に男性を招くことに抵抗感を感じる方も安心して利用できるかと思います。

買取プレミアムの買取実績

買取プレミアム 買取実績
買取プレミアムでも買取実績が公開されています。公開されている実績は複数の切手アルバムのみではありますが、それぞれ50万円以上の買取価格が付いていることが分かります。

買取プレミアムの口コミ・評判

趣味でコレクションしていた切手も興味がなくなりました。家に置いておいても仕方ないので買取してもらうことに。コレクションの中には発行枚数が少ないシートやバラの記念切手も含まれており、発行枚数が少ないものは希少価値が高く、額面以上の金額で買取して貰えるなど、思っていた以上の金額で売れて満足しています。

引用:お客様の声 - 買取プレミアム

祖母に頼まれて、祖父が収集していた切手を買取してもらうことにしました。近所に切手を買取してくれそうなお店がなく、ネットで売れないか探していたところこちらを見つけました。査定員さんに祖母宅まで来て来て頂き査定してもらいました。シート状の切手が200枚近くあり、買取額は満足できるものでした。ありがとうござました。

引用:お客様の声 - 買取プレミアム

世界各国の切手を集めるのが父の趣味ですが、コレクションが増えすぎて興味が薄れたものを処分したいと相談されたので買取の依頼をしました。買取の基本は未使用やバラではないものがを前提にしているところが多い中、こちらだったらどんな状態でも査定して下さるというところが気に入りました。予想外の高値になり父も喜んでいます。

引用:お客様の声 - 買取プレミアム

外国切手を売るなら福ちゃんで無料見積りを!

着物買取 福ちゃん
ヨーロッパ切手の買取相場や、おすすめ買取店についてご紹介しました。

おさらいになりますが、素人がヨーロッパ切手の価値を判断するのは非常に困難です。消印の有無や発行年月の違い、殆ど同じものに見える復刻版など、それらの価値を見分ける熟練の観察眼が必要となっています。

しかし、切手買取の専門店であれば切手の軽微な差異をしっかり見分けて、価値に見合った買取価格をつけることが可能。中でも買取実績600万点を誇る「福ちゃん」は出張費・査定費・キャンセル料の全てが無料なので特におすすめです。

相見積もりの一社としても利用しやすく、他店に買取依頼をする際にも「福ちゃん」の査定結果が無駄になることはありません。是非検討してみてはいかがでしょうか。