一度読んで本棚に放置してしまっている美術書を売りたいと思ったことはないでしょうか。

多くの美術書は、大判印刷・フルカラー・製本にも手間がかかる・紙質がよいものを使用している等の理由から新品価格が高くなりがち。

また、ベストセラーからも程遠い世界の本であるため、出版数が少なく中古市場に出回ることも少ないものです。そのため、希少価値が高く需要があり中古価格も高くなりやすいので、高額な買取が行われています。

しかし、買取業者によっては格安な買取価格を提示されてしまうことも事実。

そこで今回は、美術書の買取におすすめな業者を紹介します!

あなたが持っている美術書を高く買い取ってもらうために、是非この記事を読んで買取業者を選んでくださいね!

今回ご紹介する内容は以下になります。

美術書の買取価格比較

男性 調べ物

美術書という大きな括りがありますが、その中にも様々な種類が存在します。

具体的には以下になります。

これら美術書の代表的な本を例に、買取価格を比較しました!

また、ネット上に買取価格が掲載されていない場合も、全て電話・メールで調査致しましたので、買取業者選びに役立ててください!

画集の買取価格

画集とは画家別・時代別など、様々なテーマごとにイラストをまとめた書籍になります。

例えば、画家別であれば奈良美智さんの作品をまとめた『YOSHITOMO NARA SELF-SELECTED WORKS WORKS ON PAPER』などが画集に当たるものですね。

YOSHITOMO NARA SELF-SELECTED WORKS WORKS ON PAPERの買取価格比較

NARA YOSHITOMO

それでは、『YOSHITOMO NARA SELF-SELECTED WORKS WORKS ON PAPER』の買取価格を見ていきましょう。

Valuebooks1,080円
ブックサプライ1,311円
セシルライブラリ1,000円
駿河屋950円
ブックオフ500円
漫画買取ネット476円
青葉堂730円

『YOSHITOMO NARA SELF-SELECTED WORKS WORKS ON PAPER』の買取価格を比較した結果が上記。

最高額になったのはブックサプライの1,115円になりました。

買取業者による価格差が激しく、漫画買取ネットでは476円という結果に。あなたの画集を高く買い取ってもらうためには、買取業者選びは重要です。

イラスト集の買取価格

イラスト集は基本的に画集との違いはありません。しかし、漫画・ゲーム・アニメ等に携わっている作家さんが描いた作品がイラスト集と呼ばれることが多いです。

例えば、有名Youtubeタレント・キズナアイの原画を描いた森倉円さんのイラスト集『ILLUSTRATION MAKING & VISUAL BOOK 森倉円』がイラスト集にあたります。

ILLUSTRATION MAKING & VISUAL BOOK 森倉円の買取価格比較

ILLUSTRATION MAKING & VISUAL BOOK

先ほど例に挙げた『ILLUSTRATION MAKING & VISUAL BOOK 森倉円』の買取価格を見ていきましょう。

Valuebooks960円
ブックサプライ1,080円
セシルライブラリ300円
駿河屋1,000円
ブックオフ800円
漫画買取ネット306円
青葉堂1,060円

『ILLUSTRATION MAKING & VISUAL BOOK 森倉円』の買取価格を比較した結果が上記。

最高額になったのはブックサプライの1,080円になりました。

話題のイラストレーターの書籍になるため、どこの買取業者も大体同じ価格になりましたが、少しでも高値で買い取ってくれる買取業者を選びたいですよね。

原画集の買取価格

原画集とは、アニメ・ゲームなどの原画をまとめた書籍になります。

原画という性質上イラスト集や画集よりも地味な印象がありますが、アニメ・ゲームで使用される前の設定画などを見ることができるので、作品のファンにとってはたまらない書籍ですよね!

例を挙げると、人気アニメ機動戦士ガンダムの原画をまとめた『安彦良和アニメーション原画集「機動戦士ガンダム」』が、原画集に当たります。

安彦良和アニメーション原画集「機動戦士ガンダム」の買取価格比較

安彦良和アニメーション原画集「機動戦士ガンダム」

原画集の例に挙げた『安彦良和アニメーション原画集「機動戦士ガンダム」』の買取価格を見ていきましょう。

Valuebooks600円
ブックサプライ238円
セシルライブラリ400円
駿河屋1,200円
ブックオフ800円
漫画買取ネット506円
青葉堂400円

『安彦良和アニメーション原画集「機動戦士ガンダム」』の買取価格を比較した結果が上記。

最高額になったのは駿河屋の1,200円になりました。

駿河屋はマニア受けするアイテムの買取価格が高めですが、原画集にも同じことが言えそうですね。

デザイン本の買取価格

デザイン本とは、芸術全般に関わる技法・手法の解説の書籍になります。

絵画であれば描き方であったり、建築であれば美しい建物のデザインをまとめた本などが相当します。

例を挙げると、人体についてデザインする場合に筋肉や骨格を参考にすることが出来る『アーティストのための美術解剖学』という本はデザイン本と言ってもよいでしょう。

アーティストのための美術解剖学の買取価格比較

アーティストのための美術解剖学の買取価格比較

先ほど例に挙げた『アーティストのための美術解剖学』の買取価格を見ていきましょう。

Valuebooks840円
ブックサプライ1,102円
セシルライブラリ500円
駿河屋650円
ブックオフ800円
漫画買取ネット530円
青葉堂635円

『アーティストのための美術解剖学』の買取価格を比較した結果が上記。

最高額になったのはブックサプライの1,102円になりました。

この書籍もブックサプライが最高額を提示しています。専門的な分野の書籍も高く買い取ってもらえるのはかなりの好印象。

写真集の買取価格

一般的には写真集といえばアイドルの写真集を思い浮かべると思いますが、美術書の写真集といえばアイドル写真集とは異なります。

人物・動植物・建築物・天体などある程度のテーマに沿って撮影した写真をまとめたものが美術書的な写真集と言えるでしょう。

例えば、著名な写真家である森山大道さんの『ニュー新宿』などは美術書に分類できる写真集に当たります。

ニュー新宿の買取価格比較

ニュー新宿

それでは、『ニュー新宿』の買取価格を見ていきましょう。

Valuebooks1,440円
ブックサプライ559円
セシルライブラリ2,000円
駿河屋3,500円
ブックオフ280円
漫画買取ネット599円
青葉堂1,770円

『ニュー新宿』の買取価格を比較した結果が上記。

最高額になったのは駿河屋の3,500円になりました。

写真集の買取も駿河屋が群を抜いて高額な買取価格に。ブックオフの280円とは3,220円もの差が生まれてしまいました。

展覧会図録の買取価格

展覧会図録とは、展覧会・美術展の開催中に会場限定で購入できる書籍であり、展覧会カタログと呼ばれることもあります。

絵画をまとめた書籍を一般販売すると、莫大な著作権料がかかってしまいます。そのため「会場の作品をまとめたカタログ」として販売することで手に取りやすい価格で販売することが可能に。

ですが、展覧会図録はあくまで「会場の作品をまとめたカタログ」でしかありません。ISBNコードもついておらず、書店で販売されている普通の書籍とは大きく異なるので、多くの買取業者では買取が不可能になります。

裏を返せば、一般の書店で扱っていないことから希少性が高く、中には転売目的の購入もあるほどの人気を誇る図録も。

そんな展覧会図録は買い取り価格を比較することが非常に難しいため、今回は代表的な展覧会図録を駿河屋で買い取ってもらった場合の価格を紹介します。

花開く 江戸の園芸の買取価格

花開く 江戸の園芸

2013年7月30日~9月1日に江戸東京博物館で開催された、開館20周年特別記念展で発売された図録です。

開館から20周年を迎える江戸東京発物館。江戸時代の園芸文化を扱ったのはこの特別記念展が初であり、希少価値も高いため、3,500円のプレミア価格がついています!

名物刀剣 宝物の日本刀の買取価格

名物刀剣 宝物の日本刀

2011年8月27日~2012年2月5日に東京・富山・三島・名古屋で開催された、名物刀剣展で発売された図録です。

ゲーム『刀剣乱舞』の流行で刀の人気が急上昇したため、それに伴って3,100円という値段がつけられました。

愛しのピーナッツ。の買取価格

愛しのピーナッツ。

2016年4月23日~9月25日にスヌーピーミュージアムで開催された、愛しのピーナッツ。で発売された図録です。

全世界で人気を誇る『スヌーピー』。会場でしか見ることが出来ない貴重な資料もあるため、それらがまとめられた『愛しのピーナッツ。』はなんと3,700円の買取価格に。

おすすめ買取業者を紹介!

以上、各美術書の買取価格を比較してきました。

ですが、実際はどこに買取を頼めばよいのでしょうか?この項では美術書のおすすめ買取業者を紹介します!

美術書の買取はブックサプライがオススメ!

ブックサプライ

価格満足度★★★★★
送料10点以上または2,000円以上の買取で無料
手数料無料
ダンボール提供無料
ポイントまとめ売りで買取金額1,000円アップ!
カタログ(展覧会図録)の買取なし

美術書の買取はブックサプライがダントツでオススメ!

本・CD・DVD・ブルーレイ・ゲーム・携帯電話・金・プラチナなど多方面のジャンルで買取を行っているブックサプライ。

今回比較した殆どの美術書はブックサプライが最高額という結果になりました!

画集や専門書に近いデザイン本なども高額な査定額を提示しています。価値が分からない買取業者に売って二束三文の価格をつけられるよりは、約10万件もの買取実績があるブックサプライで売ったほうが安心ですよね。

また、査定額に納得いかなかった場合の返送料も無料なので、査定額に不満があっても料金を負担することはありません!

まとめ売りで買取金額1,000円アップ!

ブックサプライは期間限定で『本のまとめ売りで買取金額1,000円UP!』キャンペーンを行っています。

30点以上の書籍をブックサプライに買い取ってもらうと、なんと買取価格に1,000円プラス!

もちろん美術書だけではなく、小説・漫画などもキャンペーンの対象に入るので、この機会にまとめて本を売るとお得ですよ!

リアルタイムお試し査定が便利!

書籍の買取を行っている業者のホームページでは、商品の名前やバーコードの番号・ISBNコードを入れることでおおよその買取価格が分かるようなサービスを提供している場合があります。

このブックサプライも同様のサービスを提供しているのですが、ブックサプライの場合は商品の状態を指定した上での査定額を見ることが出来ます。

また表示される商品の数も非常に多く、「こんなの載っているのかな」と思った商品の価格まで調べることが出来て非常に便利です。

買取を申し込む前に、自分の持っている美術書の買取価格を調べられるのは安心ですよね!

ブックサプライの評判・口コミ

買取価格・サービスの面ではかなりの好印象ですが、実際の口コミはどうなのでしょうか?見ていきましょう。

利用して良かった点はリアルタイムで査定額を自分で検索できるところです。本のカバーに備わっているバーコードを専用フォームに入力するだけで、現在の買取金額を把握出来ました。おかげで、納得のいく金額で売れる本だけを処分出来て満足しています。今後も増えるであろう本はここで買い取って貰うつもりです。引用:みん評

リアルタイムお試し査定を利用して買取をしてもらったようですね。自分で金額を知ってから売ることが出来るのはやはり安心です。

今回でブックサプライに査定をしてもらったのが2回目?だったと思いますが、全体的に満足した買取だったと思います。
基本的にCDやDVD、GAMEとかパラパラ買取して頂いたのですが、次はまとめて漫画なども売ってみようかと思います。
迅速に査定していただきありがとうございました。引用:ヒカカク

この方は本に限らずCDやゲームも買い取ってもらったようです。不要なものをまとめてお金に出来るのは便利ですね。

写真集・展覧会図録を売るなら駿河屋がオススメ!

駿河屋

価格満足度★★★★★
送料条件付き無料
手数料あり
ダンボール提供なし
ポイントあんしん買取検索が便利!
カタログ(展覧会図録)の買取あり

写真集・展覧会図録を売るなら駿河屋がオススメ!

メジャーなものからマニアックなものまで色々なものを買い取っている駿河屋。

書籍だけではなく、映像メディア・CD・ゲーム・パソコンソフト・おもちゃ・同人ソフト・トレーディングカードゲーム・本・雑貨・ボードゲーム・金券・アイドルグッズ・声優グッズなどジャンルを選ばない買取を行っています。

一般の中古書店ではカタログ扱いである展覧会図録を扱っていませんが、駿河屋は買い取ってくれる上に高価格の買取が魅力!

あんしん買取検索を利用して賢く売ろう

surugaya

駿河屋にはあんしん買取検索というサービスがあり、事前に買い取ってほしいものの査定額を調べることが出来ます。

このサービスは本だけでなく、駿河屋で買取を行っている商品すべての買取価格が掲載されているので、写真集や展覧会図録以外を売るときも便利ですよ!

一定の査定額で送料無料!

駿河屋 宅配買取

駿河屋で美術書を売る際には、「あんしん買取」「かんたん買取」を選べます。どちらを選ぶかによって送料が無料になる条件が変わってくる等の違いがあります。

具体的には以下になります。

特徴送料
あんしん買取発送する前に買取金額がわかる3,000円以上で無料
かんたん買取商品を詰めて送るだけでOK1,500円以上で無料

展覧会図録は高額になりやすいので、送料が無料になる条件はかなりクリアしやすいと言えるでしょう。

駿河屋の評判・口コミ

美術書以外にも幅広い買取を行っている駿河屋ですが、買取価格が高いことが重要ですよね。口コミを見て実際に高く買い取ってくれるのかどうかを確かめてみましょう。

部屋を整理するために、それまで捨てられなかった大量の本・CD・ゲームを処分しようと思い、駿河屋に買取を依頼しました。利用したのは「かんたん買取」で、段ボールに詰めて送付するだけで査定額を教えてくれるというものでした。100点ほど送付して20000円以上の査定額と、予想していたよりもはるかに高額で買い取っていただけたので、非常にうれしかったです。荷物到着の連絡や査定連絡後の振込など、色々な手続きも迅速に進み、最後まで安心でした。引用:ヒカカク

この方はかんたん買取を利用して買い取ってもらったようですね。予想していた以上の高価格の買取を行ってもらっていますし、買取の流れもスピーディな印象を受けます。

CD、DVD、漫画、ゲームなど数十点をまとめて査定してもらった事があるのですが、すごくいい売却ができたんです!あらかじめ、ホームページで自分の売りたい商品を検索(あんしん買取システム)しておくと、納得のいく売却ができますよ。私もこのシステムを利用してたことで、事前の査定額と実際の査定額に大きなズレが発生することなく、無事に買い取ってもらうことができました。引用:ヒカカク

あんしん買取検索の査定額と実際の査定額には大きな差がないようですね。あんしん買取検索を利用して美術書を買い取ってもらえば安心ですね!

高価買取のコツ

女性

比較的高額で販売されている美術書は、やはり売る時も高額で買い取ってほしいですよね。しかし、中古品という性質上どうしても減額が発生してしまうものなので、出来るだけ高く買い取ってもらうコツをご紹介します。

できるだけ綺麗な状態で売る

全ての中古商品に言えることですが、たとえ簡単にはらえる程度のホコリが溜まっていただけで大幅な減額をされてしまう可能性は低くありません。

書き込みをしてしまった場合や飲み物をこぼしてしまった場合はどうすることも出来ませんが、ホコリをはらったりする等、可能な限り綺麗にしておきましょう。

買取価格を比較する

比較している女性

ある程度の査定額を知っておけば、実際の買取価格が安かった場合にもキャンセルして別の業者に売ることも出来ます。

ブックサプライであれば「リアルタイムお試し査定」、駿河屋であれば「あんしん買取検索」である程度の査定額を知っておくと安心ですよね。

まとめ

女性

以上、美術書の例・おすすめ業者を紹介してきました。

書籍の中でもある程度の専門性が求められる美術書は、漫画や文庫本に比べると各買取業者で価格の差が発生しやすいものだといえます。

ある程度メジャーな美術書であればブックサプライ展覧会図録や写真集は駿河屋で買い取ってもらう等、買取業者によっても得手不得手は存在するので、うまく使い分けるのが賢い売り方ですよ。

書籍の中でも販売価格が高い美術書は、買ったときと同様に高額で売りたいですよね。

買取業者をまだ迷っているなら、まずはブックサプライ・駿河屋に買取を頼んでみましょう!