古本・本・CD・DVDなどのネット買取業者「もったいない本舗」について調べてみた際、良からぬ噂がドッサリで驚いた方も少なくないのではないでしょうか。特に、googleの予測変換で2番目に出てくる「もったいない本舗 買取 ひどい」というワードは、売却先として検討している人にさぞかし不安を与えることでしょう。

こちらの記事では、口コミから分かるもったいない本舗の実態について詳しくご紹介しています。もったいない本舗で本やDVDの買取を検討している方はぜひ参考にしてください。

もったいない本舗のひどい口コミまとめ


引用元:もったいない本舗公式HP

とある口コミサイトでは、もったいない本舗の口コミ評価はなんと5段階中たったの「2」。その中でも特に1つ星評価の方が多く、いかにもったいない本舗の評判がひどいのかを伺い知ることができます。

こちらの項目では、実際にもったいない本舗を利用した方々の口コミで特に多いものをご紹介していきます。

買取価格が安い

買取価格は売却先業者を選ぶ際に最も大事な点の一つ。やはり、できるだけ高く売りたいと思うものです。そんな買取価格について、このような口コミがあります。

ここに絶対に売らないで!

新品未開封初回限定版DVD、新品未開封漫画セット12巻、他にも実用書・ビジネス書・その他を段ボール一箱パンパンになる程売ったのですが、これについた金額はたったの435円!

何かの間違いだろうと思い連絡しても問題ないと言われました。ブックオフで売れば7,000円近くはくだらないものたちを破格のこの安さで買い取ってくれます。

もったいない本舗で売るのは「もったいない」ということを教えてくれる業者なのだと。

しかも実際に査定結果を見ること無く、わずかなお金を振り込まれたらその時点で取引終了。その後に止めると言っても対応出来ませんと言われて終了。ゴミを回収してもらいたい人しか利用する価値ないかも。

引用元:もったいない本舗買取の129件のクチコミ・評判・体験談 - ヒカカク!

未開封品が含まれているにも関わらず、査定結果は驚きの500円未満。仮に送料が天引きされていたにしても、あまりにもお粗末な査定結果となってしまったようです。口コミの中には、金額換算した結果、一冊当たりで5円未満の査定結果になってしまったという方も。

査定結果の連絡がこない

本を送った際に一番気になるのは、やはり査定結果。この査定結果の連絡についても、ひどいといった口コミがチラホラ見受けられます。下記はその一例です。

とにかく対応が遅い。そして融通が利かない。

発送した荷物が配達完了になってから4~5日経ってようやくメールが来たが、その内容は「本人確認ができなかった。簡易書留を送付する」という旨の内容。

挙句の果てに簡易書留が届いたのも4~5日後。

そして、依然買取金額の振り込みもされず。

これ以上進展がないようでしたら消費生活センターに通報します。

引用元:もったいない本舗の130件のクチコミ・評判・体験談 - ヒカカク!

もったいない本舗は、配送キットの送付こそ迅速に送ってくれるようですが、本人確認のための書類を紛失したり、査定結果の連絡が遅れたりと、荷物が届いてからのフットワークの鈍さには苦言を呈する利用者が多く見られます。

買取額の振り込みが遅い

もったいない本舗 ひどい

もったいない本舗では、買取後2日以内に入金することを約束していますが、この振り込みについても下記の口コミのような不満を漏らす方が。

話題の文芸版、最新の実用書、状態のいい本を選んで送りました。自動承認振込形式にしたところ、2日以内に入金とあったのに、5日経ってもなんの音沙汰もなし。おそらく査定額がつかなかったということでしょうか。ちゃんと値段のつきそうな本は他で買い取ってもらったほうが良いです。発送キットの発送は大変迅速なので、値段がつかなくてもよいから不要本を処分したいという方にはおススメです。

引用元:もったいない本舗買取の129件のクチコミ・評判・体験談 - 青空文庫

この口コミによると、なんと5日経っても買取金額の振り込みがされていないとのこと。これは不満に感じる利用者がいて当然ですね。

査定結果に納得できない場合は返品送料がかかる

もったいない本舗では「送料無料」「段ボール費用0円」を掲げた買取方式を謳っていますが、ココにも意外な落とし穴がありました。高価買取のチラシに釣られて査定を申し込んだ方の口コミがこちら。

今回某通販サイトのチラシから依頼しましたが、高価買取の意味が解っているのか、本メインでCDからDVDまで詰めた段ボールを4箱送り2700円。同梱したはずの申込書がないとか(指摘後に見付かる)言うので、売る事すら不愉快になり返品を求めると段ボールもボロボロの上に、本にも無かったはずの傷み。しかも往復分4250円の送料がかかりました。自分も先ずは口コミから確認すべきと勉強になりましたが…これから売られる方は是非参考にして頂けたらと思います。星はシステム上1ですが自分的にはゼロです。

引用元:もったいない本舗買取の129件のクチコミ・評判・体験談 - ヒカカク!

確かに送料は無料ですが、返品希望の場合はきっちり往復の送料を請求される模様です。特に一括で大量の本を売りに出そうとしている方は注意しましょう。仮にキャンセル希望の場合は、およそ段ボール一箱あたりで1,000円前後の送料が要求されることになります。

また、実は送料無料でさえ無かったことも下記の口コミから明らかになっています。

査定額が低すぎて確認したら送料込とのこと。二度と使わない。説明の書き方がわかりにくいと思います。

引用元:もったいない本舗買取の129件のクチコミ・評判・体験談 - ヒカカク!

つまり、「送料は査定額から天引きされていた」だけなのです。おそらく、あまりにも査定額が低い点も、こちらの要因が関係していると見て良いでしょう。これからご利用予定の方は「送料無料」の謳い文句に決して騙されないように注意してください。

もったいない本舗がひどいと感じた人におすすめの買い取り業者

おすすめ 買い取り業者

ここまでご紹介した口コミで、もったいない本舗には買取価格、連絡や振り込みの遅さ、返品送料など懸念点が多いことがわかりました。それでは、このような心配なく安心して利用できる買取業者はどこなのでしょうか。

ここからは、当サイトがおすすめしたい以下3つの買取業者についてご紹介します。

  • Vaboo(バブー)
  • ネットオフ
  • ブックサプライ

返送料無料! Vaboo(バブー)


引用元:Vaboo公式HP

当サイト「買取比較道場」が一番おすすめしたいのがVaboo

こちらのサービスは買い取って欲しい物が5点以上ある場合、送料無料で、なおかつ査定結果に納得いかない場合は返送料も無料で返品してもらうことが可能です。

また昼の15時までに申し込みをすれば、宅配業者が即日回収。査定結果の連絡も実にスピーディーで、2日以内に査定結果を報告してくれます。

買取金額30UP限定クーポンが使えるネットオフ

ネットオフ
買取キャンペーンを利用して高価買取を実現したい、といった方にはネットオフがおすすめになります。

買取キャンペーンが充実しているだけでなく、このページから買取申込をすると買取金額30%UPするクーポンが利用できるのでかなりお得です!

ネットオフは荷物の到着後、2日以内の査定を約束しており、もしも査定結果に合意が貰えればそのまま振り込みしてもらうことも可能です。また大手買取業者という安心感があるのも魅力的。

売る前から買取価格がわかる!ブックサプライ


引用元:ブックサプライ公式HP

「事前に買取価格を知っていれば、査定額に不満を持ったり、本やCDの返品手続き、送料を払う手間が省けるのに…」といった不満を持つ方もいるはず。そんな方にはブックサプライがおすすめです。

ブックサプライでは、HP上の「リアルタイムお試し査定」で、売ろうとしている物が果たしていくらで売れるのかを事前に調べることができます。商品の状態も4段階に分けてチェックできるので、商品の状態に不安がある方は商品の状態を「可」にして査定すると良いでしょう。

もったいない本舗に売るのは悪手

今回ご紹介した口コミからもわかるように、もったいない本舗で本やCDを売却するのは以下のような理由からおすすめできません。

  • 買取価格が安い
  • 査定結果の連絡がこない
  • 買取額の振り込みが遅い
  • 査定結果に納得できない場合は返送料がかかる

また、実際には送料を負担してくれるわけではないという点にも注意が必要です。ただ、梱包キットの送付はスピーディなので、部屋のスペースを大量に取っていた漫画などを完全に無料で引き払うつもりの方であれば、利用する価値はあるでしょう。

返送料は無料がいい、納得のいく買取価格で取引がしたい、迅速に買い取ってもらいたいという方には以下の買取業者がおすすめです。

せっかく本やCDを売却するなら、納得のいく買取価格でスムーズに取引がしたいものです。上に挙げたような買取業者を利用して、不要な本を賢く買い取ってもらいましょう。