引っ越しや大掃除のときになると、これまで集めてきた大量のマンガ本を売りたい!なんてことありますよね。

私は、そんな時いつも近所のブックオフに持っていってしまうのですが、査定されたときにはたしてこの買取価格が高いのか安いのかよく分かっていませんでした。

近所にあって、いろんなジャンルの商品を買取してくれるし、宅配や出張買取にも対応している便利なブックオフ。
ですが、ほんとにおすすめできるのか利用者の評判や口コミを集めてみました。

そのなかで、ブックオフで実際に高く買取してもらうためのコツや、他におすすめの買取業者などの情報も得たので紹介していきます。

「漫画買取業者を探している方」や「より高く売りたいと思っている方」は参考にしてみてください。

ブックオフ(BOOKOFF)とは

ブックオフの店内
「本を売るならブックオフ♪」のフレーズでお馴染みのブックオフは、ブックオフコーポレーションが運営する中古本・中古家電販売チェーン店です。

日本全国に展開しており、中古商品の安さ、近所にある手軽さなどから利用する人も多いですよね。
買取商品は本だけではなく、CD・DVDやゲームから携帯電話・スマホまでと幅広く取扱いをしています。

そんなブックオフの本の査定方法ですが実にシンプルです。
その商品の状態のみを見て査定しています。

具体的には下記の通り

  • その本がどれくらい新しいか
  • その本がどれくらい綺麗か

上記を段階で分けて見ているようです。

では、ブックオフでの漫画本の買取相場は一体どれくらいなのでしょうか。

ブックオフの漫画の単行本買取価格は一冊いくらくらいでしょうか。
引用:Yahoo!知恵袋「ブックオフの漫画の単行本買取価格は…」

現ブックオフスタッフです。

他の方が回答していますが
基本的には100円~10円です。
引用:Yahoo!知恵袋「ブックオフの漫画の単行本買取価格は…」

高くても100円、状態が悪いと1円または買取不可になります。

プレミアや市場価値などは考慮されません。
そのため、「明細にタダ同然のモノがズラズラ並んだ」なんて経験がブックオフでの買取経験がある方ならいるかもしれません。

その反面、店舗によっては多少の買取価格の変化がありますが、効率よく、手早く査定してくれます。

ブックオフの買取利用方法

ブックオフの買取方法は、4つあります!

店頭買取宅配買取出張買取センター店舗出張買取
サービス内容店頭で直接査定。今すぐ売りたい、現金に換えたい方におすすめ送料、手数料無料で売りたいものを送ります。(集荷可能)大量の本をお家まで引き取り。自宅で査定、現金化。
対象エリア全国全国、24時間受付対象エリアを探す全国
点数条件1点から10点以上50点以上30点以上
支払い方法その場で支払い銀行振込銀行振込その場で支払い

住んでいる地域や売りたい本の冊数に合わせて、4つの買取方法の中から選びましょう。

一つ一つ手順を紹介していきます。

1.店頭買取の手順

実際に店舗に売りたいモノを持っていきます。

お店のレジのほうに「買取カウンター」があります。
そこに、売りたい本を紙袋などに入れて持っていきましょう。

スタッフが1点1点査定し、査定金額を教えてもらいます。

納得すれば、すぐに現金と交換し、納得いかなければその場でキャンセルもできます。

注意点としては買取の際に、身分証明書の提示が必要になることです。
18歳未満は、保護者の同伴が必要です。

2.宅配買取の手順


自宅の本をわざわざ店頭まで持っていくのが面倒、大変だという方には、宅配サービスも利用できます。


送料・手数料が無料で、自宅に集荷に来て持って行ってもらい、査定してもらいます。
支払いは、後日銀行振込みで支払われます。

申し込みには会員登録が必要になります。

キャンセルしたい場合には、送ったものを返してもらうことができますが、その場合着払いによる返品のためをしてしまいます。

申し込みから査定完了までの流れは下記のとおり。

  1. 宅配買取申し込みページから申し込み。
  2. 会員登録する
  3. 集荷依頼の希望日、時間帯、必要な箱数などを記入。
  4. 段ボールに売りたい漫画本を詰めます。(段ボールがない場合は、有料で送ってもらうことも可能。)
  5. 集荷日に、自宅に回収に来てもらい、到着まで2日程度。
  6. その後1~2週間ほどで査定額がメールで来ます。

3.出張買取センター


送る商品が30点以上の場合は、自宅まで直接集荷に来てくれます。梱包する必要もありません。

ただし、対象エリアが首都圏、都市部に限られており、それ以外の方は宅配買取を利用しましょう。

申し込みはこちらのフォームか電話で行います。
支払いは後日銀行振込みになります。

4.店舗出張買取

売りたい商品が50点以上の場合は、自宅に直接店舗スタッフが来て、その場で査定、現金受け渡しをすることもできます。

自宅の書斎を整理する時や、大量の雑誌を一気に処分したい時などに便利です。

事前に近くの店舗に電話して予約しましょう。

ブックオフ買取の口コミ・評判

そんなブックオフを利用した方たちの口コミや評判を集めてみました。

ブックオフの買取の評価はどのようなものでしょうか。

店舗に持っていくのも大変だったので宅配便で持っていってもらったのですが、マンガを含めて1200冊くらいのものが、ほとんど値段がつかず、振り込み金額は千円ちょっとでした。ださなきゃよかったと思った。
引用:ヒカカク

家に大量にあったマンガ等の本を大量に処分するために、持って行きました。
宅配とかもあったそうなのですが、面倒なので近くの店舗へ直接行きました。合計40〜50冊ほど売りましたが、査定金額は2000円も行かなかったので結構ショックでした笑
引用:ヒカカク

利用した事を後悔しています。
宅配買取でしたが、状態の良い本ばかり送って9割買取不可でした。数十円の振込で、キャンセルもできず買取というより捨てた様なものです。
引用:ヒカカク

ブックオフの買取価格は安い!

ブックオフの買取の口コミを見て一番多かったのが、「買取価格が安い!」という意見です。
タダ同然の値段で査定されている人が後を絶たない模様です…。

ブックオフは店舗型で、人件費や建物費もバカになりません。
また買取基準もマニュアルによるもので、厳密な基準やルールは人によって違い、査定結果もバラバラです。

そのため、思ったような値段が付かないことが多く、せっかく買取に出したことを後悔する人も少なくありません。
捨てるよりはマシかもしれませんがね…。

実はネット買取業者のほうがオススメ?

ブックオフ以外にも同業他社でオススメの買取業者があります
それはネット買取業者です。

査定の質が高く、ブックオフよりも高い査定結果が出やすい他、ダンボールの無料提供などサポート面も充実しています。

ブックオフよりも買取金額が高い理由は主に3つあります。

  • 店舗がない分コストが安い
  • 業者間の競争が激しい
  • 査定慣れしたプロが査定する

ブックオフのように、駅前に店舗を構えているとその分、土地代や人件費がかさみますが、ネット宅配専門の買取業者ならそうしたコストがほとんどかかりません。場所を選ばないので、日本全国どこでも業務を行うことができます。

またネット買取はどんどん需要が増えているので、業者間の競争も激しく、できるだけ他社より高い金額で買取を行うところも増えてきました。

また査定は価値の分かるプロが担当していることも多いです。

そんなオススメのネット宅配買取は後半でも紹介していきいます!
漫画が高く売れる!おすすめの漫画買取サイトランキングTOP8!

ブックオフを利用するメリット・デメリットは?

このように、ブックオフ利用者の意見を見ると、決して評判がいいとは言えません。
では、ブックオフで漫画本を売るメリットやデメリットとはなんでしょうか。

ブックオフ買取のメリット

はじめにメリットを紹介しましょう。

手軽

まず一番はやはりその手軽さでしょう。

すぐにお金が欲しい、自宅から持っていくのが面倒など、自分の都合に合わせて売り方が選べるので便利です。

安心感がある

買取の際には、身分証の提示や住所など書かなければいけません。

個人の売買や、下手に怪しいところだと怖いですよね。
ブックオフは日本全国どこにでもあり、多くの人が利用しているため安心感があります。

古本屋に比べて買い取ってくれる

また、小さな古本屋さんなどに比べて買い取ってもらえる商品が多いのは確かです。

古本屋さんではよっぽど人気の漫画本や価値のあるものじゃないと買取拒否されてしまうこともありますが。ブックオフなら売れたということもあります。

ブックオフ買取のデメリット

続いてデメリットを見てみましょう。

買取価格が安い

何度も言いますが、買取価格が安い!ということが挙げられます。
100点近い品物を数百円で買い叩かれて、タダ同然なんてのもザラです。

最初にも説明したように、ブックオフは、商品の綺麗さ新しさで査定しており、プレミアや希少価値というのは評価されません。

変な話、ヤフオクのようなオークションサイトでもブックオフより高く売れます。

買い取ってもらえない本がある

ブックオフでも値段が付かないことがあります。

主に、汚れのひどいものや刊行してかなり年数の経ってしまったものなどです。

ほかにも、

  • 週刊誌全般(内容により可。ただし、宅本便では買取不可)
  • コミック誌(少年ジャンプ等)
  • 非売品のもの

などは買取できません。

ブックオフの買取で漫画を高く売るコツ


そんな「安い」といわれるブックオフでもできるだけ高く買い取ってもらうにはどのようにすればよいでしょうか。

ここでは、できるだけ漫画本を高く買い取ってもらうためのコツをご紹介します。

綺麗な状態で売る

まず、本は綺麗にしておきましょう。

どうしても汚れてしまった本もあきらめないでください。

本の表紙は、ウェットティッシュに住居用洗剤で拭き取れば、黄ばみもきれいに取れることがあります。

シミはキッチンハイターなどの漂白剤をティッシュにつけて本にかぶせることで落とせます。

発売日からすぐに売る

発行されてからどれくらい日にちが経ったかも重要です。

日が経てば経つほど買取価格は安くなってしまいます。読んで売ろうかなと思ったらすぐに売ってしまいましょう。

お得なサービスを見逃さない

ブックオフをはじめ、多くの買取サイトなどでは、定期的に買取額アップキャンペーンを行っています。

そのようなキャンペーンを見逃さず、買取に出すようにしましょう。

ブックオフで売るよりも高く売れる買取業者は?

ブックオフよりも高価格で買取してくれると評判のオススメの買取業者を紹介していきます。

また、買取価格が高いだけじゃなく、他にもいくつか注目するポイントがあります。

たとえば、

  • キャンセルしたいときに返送料はかかるのか
  • 一点からでも買取できるか
  • 査定にどれくらい時間がかかるか

などなど。ブックオフよりも満足のいく査定ができるかもしれません。

Vaboo(バブー)

おすすめの買取サイト1位「Vaboo(バブー)」

当サイトで一番におすすめしたいのが、この「Vaboo(バブー)」です!
ブックオフよりもおすすめしたいポイントは以下の4点。

  • 査定金額が高い
  • 新作の買取金額を保障
  • 最短2日で査定完了
  • キャンセルしても返送料無料

なによりも利用者の査定金額に対する満足度が高いという点が挙げられます。

ブックオフで「売って後悔した」「買い叩かれた」なんて体験をした時はVabooに依頼してみましょう。

満足いかなくても返送料無料でキャンセルできるので、そこも安心です。

Vaboo(バブー)は新作の買取金額も保証中!

Vabooの一番の魅力は、とにかく査定額が高いところ。
発売から1年以内のマンガであれば、買取価格を保証してくれるんです。

  • 発売から3ヶ月以内の漫画は定価30%以上を保証!
  • 発売から6ヶ月以内の漫画は定価20%以上を保証!
  • 発売から1年以内の漫画は定価10%以上を保証!

またVaboo(バブー)では最新の販売価格の相場によって買取額を決めています
そのため人気作品、また映像化などで話題となった漫画であれば発売日に関わらず高い価格で買い取ってくれるんです。

最短2日で査定完了!

Vabooは入金までのスピードもめちゃくちゃ早いのも魅力。

漫画を査定に出してから、最短2日で買取額が送られてきます
しかもその後の入金もだいたい3〜5日程度

繁忙期などは若干前後しますが、他のサイトと比べてもこの入金スピードはトップクラス
「すぐに漫画を売ってお金にしたい!」という方は、断然このVaboo(バブー)がおすすめです!

査定後でも返送料が無料

いくら査定額が高いといっても、「この値段じゃ売りたくない!」なんて場合もありますよね。
返送してもらいたいと思っても、その際は返送料を負担しなければいけないサイトが多いです。

しかしVaboo(バブー)では査定額に満足できなかった場合には無料で返送してもらうことができます

Vaboo(バブー)利用者の口コミ、評判

これだけ至れり尽くせりのサービスを展開するVaboo。
実際に利用した人の口コミや評判はどうなのでしょうか。

他の買取店よりも高い!

手軽に売れて楽チン

すぐに楽に、そして高く売りたいならVabooがおすすめ!

Vaboo(バブー)は面倒なことを全てやってくれる上に、高い値段をつけて買い取ってもらいやすいサイトです。
また実際の利用者からの口コミも多く、評判も高いのも安心できます。

公式サイトには「バブリープライス」という強化買取リストが掲載されており、事前に参考価格を把握することもできます。
もし「この値段以下だったら売らない」という方は、まずは返送料が無料のVabooで売るのがおすすめです!

▼▼Vabooの査定額を知りたい方はこちら▼▼

ネットオフ

ネットオフ
続いて紹介するのはネットオフ。

ブックオフと同じロゴで、同じ会社かと思ってしまいますが、実は現在は違う会社。

TSUTATAの運営グループによって運営されています。

ネット買取業者としては最大手でその信頼度も抜群です。

1冊から売れる!「ポストにポン!」

ネットオフでもっとも特徴的なのが、「ポストにポン!」という買取サービス。

読み終わった最新刊や一冊完結の漫画などをポストで入れるだけで売りに出せます。
「毎月漫画を買うけど、コレクションはしない」という人にはとっても嬉しいサービスですね!

5冊以上の漫画を売る方はすでにご紹介したVaboo「1冊だけ売りたい!」という方はネットオフと使い分けてみてください。

ブックサプライ


ブックサプライは買取サイトの中でも評判が高いです。

ブックサプライはまとめて売ると、金額アップするキャンペーンもよく行っています。
ブックサプライ2000円アップキャンペーン
時期によってマンガ○冊以上、ゲームソフト○作以上などジャンルが変わるのでときどきチェックしてみてください。

マンガだけでなく、CDやゲームなど買取対象商品を売りたいときには、必ずブックサプライのページを確認してみてくださいね。

ブックオフで漫画を売るのはおすすめできない!

ブックオフで漫画を売るのはあまりおすすめできません。

「すぐに現金にしたい」「1冊2冊で、わざわざ申し込みするのは面倒」という場合にはブックオフにもっていくのも手かもしれません。ただし、値段はほとんどつかないので注意が必要です。

せっかく、売るなら気持ちよく売りたいですよね。
本を宅配買取や出張買取をお願いするなら、より高く買取してもらえるところに買取依頼をお願いしてみましょう。