1970年ごろに日本中でムーブメントとなった切手コレクション。

2017年の現代ではそんなブームがあったことすら知らない人がたくさんいると思います。

70年代当時は高額取引されていた切手も現在はほとんどの切手が額面以上の値段がつくことがない状況です。

記念切手

確かに未だに根強い人気のある切手も存在しますが、今後もこの切手価格の暴落が続くとすれば
切手の売り時は今であると言えるでしょう。

記念切手の買取相場


※聞き込み・編集部の調査を元にグラフを作成

バラの買取相場

バラの切手の買取価格は40%~60%ぐらいです。

いまや、7円、15円、20円のなどの記念切手については買取しないという店舗も増えました。

シートの買取相場

シートについても以前は額面90%くらいで買取できていたものが、今では80%がいい方と思っていただいていいでしょう。

額面が50円未満のものは60%くらいが妥当です。
買取相場はいまも緩やかに下がり続けていますが、ものによってはまだ定価以上の価格で売却できることもあります。

切手額面シート買取
記念切手52円・82円80%
50円・80円80%
50円以上80%
50円未満75%
10円未満61%

現在の人気のある記念切手の買取相場はこのようになっています。

シート売りでも現在では額面の80%での買取金額が相場となっており、
買取相場が暴落しているのが顕著に表れています。

編集部の見解では今後も通常の記念切手にプレミア価格がつく可能性は低いと
考えており、シートで記念切手を持っている方は通常通り切手として使ってもらうか
いっぺんに売ってしまうのがいいと思います。

記念切手価格表:プレミア切手は高レート

切手買取
明治銀婚記念 2銭3,500円
日清戦争勝利記念 北白川宮能久 2銭2,500円
大正婚儀記念 3銭2,000円
日露戦争凱旋観兵式記念 1銭5厘1,500円
大正大礼記念 1銭5厘200円
大正大礼記念 4銭2,000円
裕仁立太子礼記念 一銭五厘100円
裕仁立太子礼記念 儀式のかんむり 拾銭35,000円
皇太子(裕仁)結婚式記念 不発行切手 8銭1,450,000円
世界大戦平和記念 十銭2,500円

上記の価格表をご覧になればわかりますが、記念切手とは裏腹にプレミアの付いている記念切手は依然高値で取引されることが多いです。

「裕仁立太子礼記念 儀式のかんむり 拾銭」は35,000円買取相場となっており、
さらに高い「皇太子(裕仁)結婚式記念 不発行切手 8銭」は1,450,000円と非常に高い相場価格がついています。

※皇太子(裕仁)結婚式記念 不発行切手 8銭は不発行切手となっており、そもそも世間に出回ることのなかった切手のためここまで高い買取価格がついています。

日本で人気の記念切手

「皇太子(裕仁)結婚式記念 不発行切手 8銭」のように幻と呼ばれるような切手はほとんど
目にすることはないですが、比較的入手しやすく、もしかしたら自宅に眠っているかもしれない記念切手も存在します。

下で紹介する2種類の切手は買取相場も高く比較的目にすることのある切手です。

見返り美人

見返り美人

切手趣味週間の中でも非常に人気のある切手で、その芸術性の高さから海外の切手コレクターからも非常に人気のある切手です。

バラ切手でも3000円の程度の価値があり安定して人気があることから、価格相場の値崩れも少ないです。

月に雁

月に雁

見返り美人に続き芸術性が評価されて非常に人気のある切手が「月に雁」です。

こちらもバラ切手でも高い相場価格になっており、シート売りになると5000円~数万円の買取価格が続くこともあります。

使用済みの切手でも高値が付くこともある

この2種類の切手に限ることではありませんが、希少価値の高い切手は使用済みの場合でも
買取価格が付くことがありますので、うるさいには使用済みだからとは思わずに一度査定に出すことをおすすめしています。

切手を高く売るには買取業者が重要

最近の切手の買取相場が下がっていることを紹介して、価格相場が下がっていることから切手はなるべく早めに売った方がいいということがなんとなくわかったかと思います。

切手を売るときに大切なのは、業者選びが大切になってきます。

ヤフオクやメルカリなどの自分で値段の付けることのできる、オークションサイト系ならまだ低価格になることはありませんが、
リサイクルショップや金券ショップのような「なんでも買取ます!」というお店に売ってしまうのは愚の骨頂です。

切手に関しては素人知識しかない人が査定する可能性もあり、場合によっては保存状態が悪いと言われて無条件で買取相場の半分以下になることもあります。

買取業者の種類

買取業者売る手間買取価格総合得点
ヤフオク★★★★1点★★★★4点★★★★★2.5点
リサイクルショップ★★★★★3点★★★★★2点★★★★★2.5点
ブランド買取業者★★★★★5点★★★★4点★★★★4.5点

主に切手を売る際に考えられる買取業者は上のようなものが考えられます。

編集部では、切手を高く売る際にはブランド買取業者をおすすめしています。

切手を売るならブランド買取・査定業者

ブランド買取業者をおすすめする理由は一番は査定員の違いです。

リサイクルショップのような買取ジャンルが多い業者は専門の鑑定士がいないところが多く、
査定金額の判断はネットの価格相場よりも安い金額を提示することがほとんどです。

これは査定スピードを上げて当日にお客様に現金を渡すために重要なことではありますが、
切手や古銭、希少価値の高いものを売るときには、査定金額が安くなってしまうので、あまりおすすめできません。

しかし、ブランド買取業者のような希少価値の高い商品を取り扱う専門店は、経験・知識豊富な鑑定士が一点一点曇りなく査定をしています。

当然ながら市場価格も把握しているため、ブランド買取専門店は高額買取が期待できるのです。

スピード買取.jpは切手の価値を正しく評価してくれる

スピード買取.jp

ブランド買取業者にも大黒屋や福ちゃんなど多数の買取業者が存在していますが、特におすすめできるのはスピード買取.jpです。

過去に日本テレビのnewseveryにも取り上げられる買取業者で権威性も高いです。

店頭買取以外にも、出張買取、宅配買取と買取方法が豊富なのが特徴です。
全国どこでも来てくれる出張買取サービスは無料で依頼することができますし、商品を持ち出すこともないので移動時のハプニングで商品を劣化させる心配もありません。

もちろん査定に訪れるスタッフもスピード買取.jp専属の鑑定士が来ますので、
複数の商品をまとめて査定してもらうことも可能ですし、査定額に満足できない場合は納得のいくまで査定金額の相談に乗ってくれます。

どうしても査定額に満足できない場合でも、査定料・キャンセル料・手数料などは無料なので安心です!
ただし宅配買取の場合、商品を郵送する際の送料は無料ですが、返品にかかる返送料は自己負担になるので注意してください。

これらを踏まえて当サイトではスピード買取.jpをおすすめします。

記念切手を売るなら、ブランド買取業者を使おう

本記事の内容を3つにまとめると。

  • 切手の相場は年々下がっている
  • 切手を売るなら早い方がいい
  • 高く買い取ってくれるのはブランド買取業者。リサイクルショップはおすすめできない。

スピード買取.jpは専門家による買取査定、買取実績を兼ね備えています。
公式サイトには最新の買取情報も公開されおり、事前に切手の買取価格を確認できるのもメリットです。

出張買取サービスなら、査定料・返送料・その他手数料は完全無料。買取総額に満足できなくても損をすることはありません!
迷った方は是非「スピード買取.jp」へ買取依頼を検討してみてはいかがでしょうか!

おすすめの記事