切手の売り時を逃してしまい、そのまま眠らせている。切手収集が趣味だった親と違い、自分は切手に興味がないため放置している。切手を売ってしまおうと思っても、金券ショップくらいしか知っている場所がない…。

ここではそんな方に向けて、金券ショップでの切手買取の相場から、出張買取のおすすめ業者までをご紹介しています!この記事を読めば、切手の査定を依頼したい買取業者が見つかるはずですよ。

金券ショップにおける切手買取の価格相場

不要になった切手を抱えて金券ショップへ行くかどうかは、買取相場をチェックしてから考えましょう。金券ショップでは、切手の買取価格を額面の80〜90%に設定しているケースが多いようですが、切手の種類によって大きく変わることもあります。

また、金券ショップによって買取対象となる切手とならない切手があるので注意が必要です。以下で金券ショップでの切手買取価格相場を具体的にいくつか見てみましょう。

普通切手の買取価格相場

ますは、一般に使用されている普通切手です。金券ショップによっては通常切手とも呼ばれる普通切手は、需要も多いため買取価格相場も高めが期待できます。ただし、額面より高くなることはありません。

普通切手の買取は、額面の大きい切手を除き、基本的に1シートに100枚の切手が一面に連なったシート単位での取引です。

金券ショップによっては、売買可能な額面の切手をバラで買取していることもありますが、シートより安くなってしまいます。また、シートの中で1枚でも欠けている切手があれば、バラの扱いになることがあります。

82円切手の買取価格相場

82円切手の買取価格相場は、シート単位で90~95%程度と高い数字になっています。顧客や取引先に出す封書の切手代もまとまれば馬鹿にならないため、少しでも経費を節減しようと金券ショップで切手を購入するという企業は少なくありません。そういった需要があるおかげで高い相場が維持されているのでしょう。

1000円切手の買取価格相場

1000円切手の買取価格相場は、82円切手とほぼ変わりませんが、中には96%という高値を付けている金券ショップもあります。

その理由として考えられるのは、1枚あたりの利益が額面の小さい切手より大きくなることです。1枚売買する手間は一緒ですから、額面が大きく売価が高くなる1000円切手をより高く買い取ることができるのでしょう。

ただ、1000円切手は82円切手ほど購入する方が多いとはいえないため、買取価格が82円切手より高い店舗ばかりではないようです。

1円切手の買取価格相場

逆に、1円切手の場合は70%以下まで落ちます。1000円切手と違って、1枚売買しても1円に満たない利益しかでません。

100枚、すなわち100円分をまとめて売って70円前後の価格になるということですね。

記念切手の買取価格相場

普通切手の買取価格相場がだいたいわかりました。次は、普段使う機会が少ない記念切手です。

記念切手は、入手困難で人気の高いものと、最近販売され発行枚数も多いものとでは買取価格相場が違います。レア度の高い切手ほど買取価格も高くなる傾向にあるようです。

ただし、金券ショップによっては、プレミア度を考慮せず、同じ額面の記念切手はすべて同じ率としているところもあります。

もともと金券ショップのビジネスモデルは、1枚1枚のプレミア価値を査定して額面より高く買うというものではありません。珍しい記念切手を売るときには買取業者選びに注意しましょう。

切手趣味週間「見返り美人」の買取価格相場

昭和23年発行、発行数150万枚と比較的多いですが、知名度が高く安定した人気を誇る記念切手です。額面は5円ですが、未使用バラで1枚8,000〜13,000円程度が買取相場です。1シート10枚が揃った状態であれば、50,000円〜70,000円の値がつく場合もあります。

国際切手展2011の買取価格相場

2011年に発行された80円切手で、1シートに10枚、それぞれ異なる「冨嶽三十六景」内の十景が描かれています。

3,000万枚発行されているためプレミア度は低く、バラで額面通り、シートで800〜1,000円と額面より少し高い買取相場となっています。

切手買取は金券ショップより出張買取業者がおすすめな3つの理由

出張 買取

切手の買取をしているのは金券ショップだけではありません。現在は、わざわざお店へ行かなくても切手の買取を利用できる出張買取業者があります。切手買取においては、金券ショップへの持込みより出張買取業者がおすすめです。理由は以下の3つです。

  • 店舗へ持ち運ぶ際に切手が傷んでしまうリスクを防げる
  • 専門の査定員が自宅まで来て丁寧な査定をしてくれる
  • 一部例外を除いてどんな切手でも買取対象になる

日時を打ち合わせておけば、あとは専門の査定員が家まで来て無料で査定してくれるのが出張買取業者です。

とくに、プレミア度の高い記念切手がある場合は、金券ショップより高額になることが期待できます。レアものを金券ショップに持ち込んで後悔することのないようにしましょう。

切手買取におすすめな出張買取業者

といっても、出張買取業者が多すぎてどこがおすすめかわからないという方も少なくないでしょう。そこで、切手買取におすすめな出張買取業者として、「バイセル」「福ちゃん」の2店をご紹介します。

最短30分で出張買取してくれる「バイセル」


引用元:バイセル公式HP

テレビコマーシャルで見かけることも多い「バイセル」。抜群の買取実績を持っている出張買取業者です。バイセルのおすすめポイントは、なんといっても最短30分で査定に来てくれるところでしょう。

このスピード感で多くの方の満足を得ています。さらに、バイセルでは訪問査定員による徹底した説明とフォローコールなどにより、ユーザーが安心して利用できる体制を整えています。

金券ショップより丁寧に査定してくれる「福ちゃん」


引用元:福ちゃん公式HP

もうひとつご紹介するのが「福ちゃん」です。こちらも切手買取業界で有名な出張買取業者で、金券ショップより丁寧な査定を受けられる点がおすすめです。

切手買取におすすめなのは出張買取「バイセル」!


引用元:バイセル公式HP

記念切手や昔の切手、外国切手などを金券ショップに持って行っても額面の何割引きかの買取価格になることが多いです。また、買取対象となるのは郵便物に使用できる切手だけで、それも全部ではないのが一般的です。

もちろん、自宅まで来てくれません。したがって、切手の買取を利用するなら出張買取がおすすめです。なかでも「バイセル」は思い立ったときに電話をすれば、最短30分の訪問を待つだけです。

もし、査定結果に納得がいかなければキャンセルすればすみますし、料金は一切無料。ぜひ切手の出張買取を上手に利用して、高い査定額をゲットしてくださいね。