発行年月日1919年7月1日
総発行枚数2,727万4000枚
額面の種類1.5銭・3銭・4銭・10銭
切手の価値普通~高い

「世界平和記念」切手の概要

「世界平和記念(せかいへいわきねん)」は第一次世界大戦においてドイツと連合国の講和条約である「ヴェルサイユ条約」が締結されたことを記念して発行された記念切手です。この切手は「世界対戦平和記念切手」と呼ばれることもあります。

発行日はヴェルサイユ条約が締結されてすぐの1919年7月1日。額面は1.5銭(1銭5厘)切手、3銭切手、4銭切手、10銭切手の4種類です。

発行枚数は1.5銭切手が1,147万枚、3銭切手が1,190万枚、4銭切手が213万2000枚、10銭切手が177万2000枚が発行されています。

図柄には「平和の象徴とされている鳩」と「オリーブ」が共通して描かれており、1.5銭~10銭までそれぞれ、茶色・赤色・緑色・青色で単色印刷されているのが特徴です。

日本国内で平和を題材にした切手の発行はこの時が初めてであり、歴史ある切手だと言えるでしょう。

「世界平和記念」切手の買取相場

1.5銭切手

世界平和記念
  • 額面:1.5銭
  • 並品:120円
  • 美品:200円
  • 使用済:50円

「世界平和記念」1.5銭切手の買取相場は並品で120円前後です。綺麗な品であれば200円前後まで期待することが出来ます。

3銭切手

世界平和記念
  • 額面:3銭
  • 並品:160円
  • 美品:320円
  • 使用済:80円

「世界平和記念」3銭切手の買取相場は状態が良い品で320円前後です。

1.5銭・3銭切手は、4銭・10銭切手と比較すると発行枚数が一桁多く、買取相場は若干低くなっています。

4銭切手

世界平和記念
  • 額面:4銭
  • 並品:360円
  • 美品:600円
  • 使用済:240円

「世界平和記念」4銭切手の買取相場は美品状態で600円前後です。

バラ状態でも比較的に高めの買取相場となっているため、複数枚ある場合は結果的に高価買取になる可能性もあります。

10銭切手

世界平和記念
  • 額面:10銭
  • 並品:1,160円
  • 美品:2,100円
  • 使用済:700円

「世界平和記念」10銭切手の買取相場は美品状態で2,100円前後です。

10銭切手は4種の中で最も希少価値があるため、単体でも比較的に高めの買取価格になります。ですが4種を全て揃えた状態であれば更に価値が上がり、より安定した高価買取が期待できます。

その他「記念切手」の買取相場について知りたい方は上記記事を併せてご覧ください。

おすすめの切手買取業者

おすすめの切手買取業者を3社ご紹介したいと思います。

切手の価値を正しく評価するためには専門知識が必要になります。今回ご紹介する買取業者は切手に関する専門性が非常に高く、古い切手でも価値を考慮した質の高い査定をしてもらえます。

また各社ともにサポート体制が徹底されており、分からないことがあっても丁寧に教えてもらえます。切手の知識ゼロの方でも安心して利用できると思いますので、切手を売る際はぜひ検討してみてください。