PS3を売ろうと思っている方必見!

こちらの記事では、2018年現在のPS3(プレイステーション3)の買取相場や高く売るためのコツ、さらにはPS3を高く買い取ってもらえるおすすめの買取業者もご紹介!
モデルごとの買取額も徹底調査しました。

ソニーコンピューターエンターテインメントが2006年11月11日に販売したPS3。
当時からの生産台数は日本だけで100万台、世界では200万台と世界でも人気。
またPS2までにはあったメモリーディスクが廃止され、HDDが内臓されています。
発売から12年経ったいまも人気が根強く、またメーカーが生産を終了していることもあり、賢く売れば1万円を超えることも多いです。

高く買い取ってもらうためにやるべきことを全て記載しているので、是非参考にしてみてください。

PS3を高価買取!おすすめの買取サイト3選

まずはPS3買取に力を入れている買取サイトを発表!

PS3の本体買取といえば、買取を行なっているソフマップなどの買取量販店、またご存知大手チェーン店ゲオTSUTAYAといった大手企業を想像しがちですが査定額はあまり期待できません。
PS4が世に出ている今では買取業者にとって取扱いづらい商品と考えられてしまっているんですね…

メルカリなどのフリマアプリでPS3を売る方法もありますよね。
しかし発送や購入者とのやりとりに時間を取られてしまったり、なかなか入札がなかったりとけっこう面倒なのが現状です。
電化製品だと不具合なども発生しやすく、トラブルに発展してしまう場合もあります。

そこでおすすめなのが買取サイトなんです!
買取サイトなら、PS3もまだまだ需要があるので査定額も大手企業よりずっと期待ができます!
また簡単申込ができるので、時間のない方でもすぐにいらないものをお金に帰ることができます。

今回ご紹介するのはすべてPS3の買取価格上位の買取業者のみ。
どこでPS3を売ろうか迷っている方は、必ずチェックして買取サイトを決めるときの参考にしてみてください

1位 RECYCLE NET(リサイクルネット)

リサイクルネット

価格満足度★★★★★
送料・手数料無料
ダンボールの提供無料
支払方法銀行振り込み
参考価格PlayStation3 250GB FINAL FANTASY XIII LIGHTNING EDITION(CEJH-10008)
6500円

おすすめ第1位は、ゲーム買取サイトの定番RECYCLE NET(リサイクルネット)です。

リサイクルネットは新しいものからレトロなゲームまで幅広く高額買取を行っています
ゲーム専門知識のあるプロの査定士が市場の価格に合わせた最高額を付けてくれます

手数料・査定料・送料全て無料!

リサイクルネットは、送料、手数料、査定料が1点から完全無料
「商品数が何点以上じゃないと無料にならない」といったサイトもあるなかでこれは大きなメリットです。

またリサイクルネットでは宅配買取を実施しています。
宅配便が自宅まで取りに来てくれるので、簡単に買取を行うことができます。

査定は最長で3日以内に連絡

リサイクルネットは申し込みから入金までがとてもスムーズです。

「商品到着後3日以内に査定、金額合意後5日以内に振込」というスピードを保証しています。
長くても申し込みから1週間前後で査定結果が送られてきます

めちゃくちゃ長く待たされるわけではないので、気にしすぎる必要もないですね。

高価買取キャンペーン実施中!

いまリサイクルネットではPS3の高価買取UPキャンペーンを行っています。
期間限定で各種PS3の買い取り価格が200円~1000円以上高く付くなど、大幅に買取価格がアップ!

これらのキャンペーンが開催される際には、公式サイトが随時更新されます。
特に大型連休や引っ越し時の12〜2月などは、キャンペーンが開催されていることが多いです。
売る前にどんなキャンペーンが行われているのかを最新情報を確認しておくのも、高価買取に繋げる手段です。

ちなみにリサイクルネットの公式ページでは、事前にあなたが売ろうとしている商品の買取価格がいくらか検索することができます
PS3以外の中古ゲーム機の査定額も調べられるので、一気にゲームを売ろうとしている方は必ずチェック!

リサイクルネットの査定額検索

まずはリサイクルネットの公式サイトで、商品の買取相場を調べてみてください。

これだけメリットのあるリサイクルネットですが、実際に使った人はどんな評価をしているのでしょうか
リサイクルネットの口コミや評判を調べてみました。

リサイクルネットの口コミ、評判

買取金額は残念でしたが自分で売ると買ってくれる人とのやりとりがめんどくさいので自分は送るだけで売れるこの店を利用して良かったと思います。宅配買取はとても簡単でした。入金も早かったです。ですが査定は少し遅いと感じました。出典:ヒカカク

やはり、リサイクルネットは査定に少し時間がかかるようです。。。
ただ通常時は約1週間で連絡がきます。
引っ越しシーズンなどは、繁忙期となるため若干遅くなる場合があるようです。
リサイクルネットは非常に信用性もある企業なので、安心して連絡が来るのを待ちましょう。

新しいゲームのハードやソフトだけでなく、ファミコンやネオジオ、PCエンジンなどのレトロゲームを買取ってくれる店舗はそう多くありません。
しかも、きちんと市場の動向を観察し、希少性の高いハードやソフトは、ちゃんとプレミア価格で買取ってくれます。
出典:ゲーム買取の徹底比較おすすめランキング

こちらは他サイト様のリサイクルネットの評価です。
かなりベタ褒めされていますね笑

ただいくら高く買い取ってもらえると評判だからといって、PS3はモデルごとに買取金額が異なります。
まずはPS3の買取を強化しているリサイクルネットで、あなたの持っているPS3のモデルがどれくらいの値段で売れるのかチェックしてみてください!

2位 ネットオフ

ネットオフ

価格満足度★★★☆☆
送料・手数料無料
ダンボールの提供無料(6箱まで)
支払方法銀行振り込み

ネットオフはTSUTAYAグループ会社が運営しており、多くの買取比較サイトでもおすすめされている人気の買取サイトです。
買取業界の中でも業界NO1と言われるほど、有名な買取サイトです。
いまページを見た方限定で20%アップキャンペーンを行っています。

「すぐにゲームを売ってお金が欲しい!」という方にもおすすめ。
22時までの連絡で、翌日に集荷。
さらに商品到着から最短で2日以内に入金というトップスピードです。

ネットオフでは買取商品5点以上で送料無料になります。
なので、PS3のほかに遊び終わったソフトなどもまとめて一緒に売るのがおすすめです。

もちろん、PS3本体のみも高額買取してます!
PS3の買取価格

またネットオフでは高価買取リストも公開されているので、ぜひチェックして見てくださいね。

ネットオフの口コミ

処分するついでにお金も欲しい場合には良いかもしれない。査定に時間がかかるが、書類の印刷と、段ボールにつめて送るだけなので楽。発売からまだ日にちがたってないものや、特にゲーム類は他で売る方がおすすめ。査定金額安すぎ。出典:みん評

3位 ゲーム買取ヤマトク

ヤマトク

価格満足度★★★★★
送料・手数料無料
ダンボールの提供無料(無制限)
支払方法銀行振り込み

最後にご紹介するのは、おすすめ3位の買取サイト「ヤマトク」です。
こちらは、ファミコン、スーパーファミコン、ネオジオ、PCエンジン、64などレトロなTVゲーム機やソフトの買取に強い専門サイトです。

他の買取店舗やサイトで値段が付かないような古いゲームでも、ヤマトクでは買取対象となります。

またジャンクゲーム機と呼ばれるような故障品でも最低価格10円以上で必ず買い取ってくれる太っ腹ぷりで、買取成約率は98.5%の満足度です。
無理して修理すると売るよりも逆に高い費用がかかる場合もあります。
「ps3の電源スイッチを入れて本体正面のランプが黄色で点灯する」、あるいは「ブルーレイを入れてもDISC読込不可などの画面が表示される」など動作確認時にこのような状態となった場合は、ヤマトク一択ですね。

ちなみに電源が入らないといった場合に、ドライヤー修理などの方法がたまに掲載されていますが、さらに状態を悪化させる可能性もあるので、あまりオススメはしません。

ヤマトクは出張買取は行なっておらず、宅配査定となりますが、段ボール(ガムテープ、着払い伝票付き)は無料で支給され、送る商品の数に限らず送料や振込手数料無料です。

査定後のキャンセルも可能ですが、送料は買取の依頼者側持ちになるので、この点だけ注意しましょう。

ヤマトクの口コミ

某大手で買取不可の古いゲームソフトやゲームウォッチを出しました。引取〜振込まで一週間程で対応も早く査定額も納得いくものでした。また機会があれば利用したいです

今回引越しの身辺整理で、押し入れに仕舞われていたスーパーファミコンやファミコンのソフトをいくつか送らせて頂きました。
サービス、査定価格共に非常に満足のいく結果でした

ヤマトクは2018年6月に「レトログ」へ名称変更されました

ヤマトクは2018年6月に「レトログ」へ名称が変更されました。
今回ご紹介している買取取引の事例やサービスはヤマトクと変わっていません。
リンク先に「レトログ」と書かれていますが、全く同じ買取業者です。

もしこの記事を読んで「ヤマトクでPS3を売ろうかな」と思っている方は安心して申し込んでくださいね!

PS3に限らずゲーム機はゲームの買取専門店に持っていくのをおすすめします。
買取実績が豊富で、適正な価格を付けてくれる場合が多いからです。
たまに街のゲーム買取の個人店などもあります。
これらの買取額は本当にピンキリ。
もし近くに高く買い取ってくれる店があるのであれば、まずはそちらを利用するのも手ではあります。

ただし、間違ってもリサイクルショップに持っていかないようにしましょうね!

PS3の買取相場はいくら?買取サイトごとの査定額を比較してみた

PS3の買取相場はモデルによって数百円~1万円以上と幅があります。

基本的には新しい型番のものの方が高く買い取ってもらえるところが多いです。
しかし機能の違いや限定モデルかどうかによって古い型の方が高い値段が付くこともあります。

というわけで、PS3を高額で買い取ってくれるサイトを中心に買取額を調査しました!

今回ご紹介しているPS3の買取相場はあくまで参考値です。
実際に買取している平均額、あるいは商品状態が良い場合の最高額など、サイトごとに基準が異なります。

しかし、
「あ、このサイトの方が高く売りやすそう」
「このサイトはこのモデルだとあまり高く買い取ってもらえないな」
などサイトごとの特色は掴めるので、買取サイトを選ぶ際に必ず役に立ちます!

2018年の最新の買取相場を掲載しているので、しっかりとチェックしてください!

では早速モデル名ごとの買取価格をみていきましょう。

初期型CECHA(60GB)、CECHB(20GB)、CECHH(40GB)、CECHL(80GB)シリーズ

CECHB
こちらのシリーズは初代モデルのプレステ3です。
なんと重量は4㎏以上。
めちゃくちゃ重いですね。。。

もはやレトロ感漂うCECHシリーズですが、その中でもCECHH(40GB)、CECHL(80GB)はゲーム機本体の重量がより軽量化し、消費電力も省電力化したモデルです。
それぞれ当時の本体価格も24000〜30000円とかなり高価。
生産台数に

またPS2のソフトも遊べるという特徴をもっています。
買取価格は数百円から数千円前後となっており、かなり安く感じますよね。

しかし10年近く前に販売されていたものがいまだに1000円前後の値段で売れることはあまりありません。

PS2のソフトで遊びたいというユーザーも多く、これ以上の値崩れはしないでしょう。

初期型CECHの主な買取業者の初期型の買取相場

買取サイトCECHACECHBCECHHCECHL
リサイクルネット¥1,200¥1,160¥900¥1,000
ネットオフ¥700¥500¥500¥800
ブックサプライ¥1,024~2,000¥800~¥1,500¥283~¥600¥645〜¥1,300
他サイトの平均¥960¥720¥550¥900

※2018年2月時点の買取相場
ブックサプライでは新品同様の状態のものの買取価格を公開しています。
中古品の場合は、公開されている買取相場の2〜4割で買い取られると記載があったため、公開されている金額からその基準で再計算した価格を表示しました。

中古のCECHの買取相場は、リサイクルネットとブックサプライではほとんど値段に差はありません。
ブレはありますが、値段の幅を見ると若干ブックサプライの方が高く買い取ってくれそうですね。

逆にネットオフだと若干安く買い取られてしまうことがわかります。

CECHを売る場合には、まずはブックサプライに査定依頼してみましょう!

旧型CECH-2000/2100、CECH-2500、CECH-3000

PS3CECH-2500
CECH-2000からはより軽量・スリム化し、薄型PS3の初めてのモデルです。
また本体メモリが160GBと前モデルの2倍のデータ容量であることも話題となりました。
当時の販売価格は30000円前後。
ゲーム機の性能が高く、現在でも買取価格は上がりやすい傾向があります。
高いところは4000円前後で買い取ってもらえます。

旧型CECHの主な買取業者の買取相場一覧

買取サイトCECH-2000/2100CECH-2500CECH-3000
リサイクルネット¥1,702¥3,000~4,000¥3,000
ネットオフ¥1,000¥2,000¥2,000
ブックサプライ¥800~1,600¥800~1600データなし
他サイトの平均¥900¥700¥800

※2018年2月時点の買取相場

こちらはリサイクルネットが最高価格ですね。
初期型CECHでは、ブックサプライがかなり高い値段でしたが、PS3のモデルによってはかなり安くなってしまうことがわかりました。

薄型CECH-4000


3回目のフルモデルチェンジにより、更に薄型化しサイズが初期モデルの半分、HDD容量も500GBと増えています。
また次世代機であるPS4を彷彿させる先進的なデザインで、マニアの間でも人気の商品です。
一番高く売れる最新モデルのため、どこのショップでも6000円前後の買取価格が多いです。

薄型CECHの主な買取業者の買取相場一覧

買取サイトCECH-4000
リサイクルネット¥4,000
ネットオフ¥3,000~¥6,000
ブックサプライ¥1,080~¥2,200
他サイトの平均¥3,200

※2018年2月時点の買取相場

CECH-4000はシルバーやホワイト、ブラック、レッドなどの色の違いや、デザインによって大きく値段が変わる傾向が強い機種。
比較道場が調べた限りでは、ネットオフの500GBのチャコールブラックがもっとも高い買取価格で6500円

次にネットオフの買取価格の4000円
ブックサプライは大きく差が開いて2000円台でした。

ここまでPS3のモデル全ての買取相場をご紹介してきました。
PS3は一概にどの買取サイトがもっとも高く売れる!とは言えない商品だということがお判りいただけたかと思います。
限定品などでも値段が変わってくることもあり、なかなか一番高く売れるサイトを見つけるのはなかなか難しいです。
 
まずはあなたが持っているPS3のモデルをご紹介した買取サイトで調べてみてください。
ある程度の相場価格を理解した上で買取サイトが公開している金額を比較することで、もっとも高い買取サイトを選ぶことができます。

PS3を売る前に必ず行うこと

PS3は通信機能もあり、個人情報も保存しています。
そのため売る前にはそれらを消去しなければなりません。

うっかりしてあなたが使っていたときと同じ状態で売ると、個人情報の流出などトラブルの原因となることも。
忘れがちな作業でもあるので、覚えておいてくださいね。

認証番号の解除

まず行うのは、PS3の機器認証番号の解除です。
自分の持つPSアカウントとPS3を切り離します。

「機器認証解除なんかやったことない!」という方のために、詳しく説明していきます。

■機器認証解除手順

  1. ホーム画面
  2. 「PSN(PlayStation Network)」
  3. 「アカウントを管理する」
  4. 「機器認証」
  5. 「認証の解除」

これを行わないとPS3と自分のPSアカウントがつながったままになってしまいます
自分が新しくPS4を購入した際や、他の人があなたの売ったPS3を使うときにアカウントのサインインができず、PSストアで購入不可などの問題が生じることがあるので、注意してくださいね。

データの初期化

PS3を売る上でもうひとつ大事なことは、『データの初期化』です。

PS3本体を売る前に、PSNのアカウント情報、個人情報、記録データなどはすべて削除するようにしましょう。

初期化する前にバックアップも行いましょう。
バックアップ方法は、下記になります。

「設定」⇒「バックアップユーティリティ」

念のためローカル環境にも保存しておきたいのであれば、外付けストレージなどを利用しましょう。

『データの初期化』は、日頃ゲームのセーブデータしか居れていないと思っていても、インターネット接続されているのであらゆる情報が本体に記録されている可能性もあります。
他の人にパスワードなどの個人情報をとられないためにも必ずしておきます。

方法としては「フルフォーマット」「クイックフォーマット」の2つがありますが、すべてのデータを削除する「フルフォーマット」を選択しましょう。

「設定」⇒「本体設定」⇒「フォーマットユーティリティ」⇒「PS3の初期化」⇒「フルフォーマット」

これで、クレジットカードやメールアドレスの情報を含め、すべてのデータを内蔵ハードディスクから削除できます
10時間ほどかかってしまうので、買取の予約をする前に行なっておくことをオススメします。

PS3をできるだけ高く売る3つのコツ

ここからはPS3をできるだけ高額で買い取ってもらう方法をご紹介!

売る前にちょっと一手間かけるだけで、PS3の買取価格は驚くほど変わります
どれも簡単にできることばかりなので、PS3を売る際には必ず実践してください。

1.売る前の手入れを怠らない

売る前には汚れやほこりなどをきちんと掃除しておきましょう。
キズなどがついてしまうのは仕方のないこと。
しかし汚れはいくらでもなんとかできます。

査定時には、「PS3が持ち主によってどんな扱われ方をしてきたのか」ということも買取額を決める基準になります

汚れているものだと査定の時に「あ、あんまり良くない環境で保存されていたのかな」と減額されてしまうかもしれません。

とはいえ、分解して細部まで掃除をする必要はありません。
ウェットティッシュなどで表面をさっと拭いたあとで、あとは排気口(ファン)の部分などをホコリが溜まりやすいところをティッシュで乾拭きするだけで大丈夫。
傷だと思っていたものが、実は汚れだったなんてこともあります。
できるだけ表面の取れる汚れは徹底的に落とすよう、心がけてください。

2.PS3の付属品はすべて揃える

買取価格を大きく左右するのが、電源ケーブルやHDMI端子などの付属品の有無です。
最初に入っていた付属品のうち一つでも欠品していると、その価格分が減額されてしまう恐れがあります

PS3を売るときに必要な付属品はこちら

  • 説明書
  • ワイヤレスコントローラ
  • 電源コード
  • AVケーブル
  • USBケーブル

コード類・ケーブル類は非常に無くしやすく、かつ減額もかなり大きい場合もあります。
もし1000円程度で購入できるのであれば、買ってしまったほうがいいかもしれません。

また付属品以外にも気をつけて欲しいのが、PS3の外箱
残念ながら、この箱がない、あるいは破損している場合でも減額されてしまいます

「箱なしPS3」の減額を抑える方法はただ一つ。
減額の少ない買取サイトへ査定に出すしかありません。

このあとおすすめの買取サイトをご紹介!
減額も少なく、かつ他のサイトよりも高く買い取ってもらえると評判のところだけを厳選しました。
「PS3を高く売りたい」という方は、ぜひチェックしてみてください。

3.アクセサリ・周辺機器と一緒に売る

PS3はアクセサリ・周辺機器を一緒に売れば、買取額に上乗せされることもあります。

縦置きスタンドや、ゲームソフトに合わせたコントローラーパネルなどのゲーム周辺機器をこの機会に一気に売りに出せば価格上昇に繋がるかも!

特にPS3と一緒に売るのにおすすめしたいものをまとめてみました。

  • リアルアーケードPro
  • ホリパッドFPSプラス
  • nasne(ナスネ)
  • ワイヤレスコントローラー DUALSHOCK3
  • ASUS Gamingモニター
  • プレミアムワイヤレスサラウンドヘッドセット
  • ワイヤレスヘッドセット
  • torne (トルネ) (CECH-ZD1J)
  • PlayStation®Move モーションコントローラー
  • コントローラ パッド
  • コントローラスティック

こちらは例ですので、ここに載っていないものでも買い取ってくれるところは多くあります
気になった方は買取予約の前に、買取サイトへ問い合わせてみてください。

ここまでPS3を高く売る方法をご紹介してきました。

しかしPS3を高く売る上でもっとも重要なのは、どこの買取業者で売るかです。

というわけでみなさんお待ちかね!
当サイトが実際に買取相場を調査してわかったPS3を高く買い取ってくれる買取業者を発表します!

PS3を売るときは複数の買取サイトで見積りしよう!

PS3はまだまだ高く買取してもらうことができます。

ですが、少しずつ買取の価値が下がっているのも事実。
いつ高く売れなくなるかもわからないので、迷っている方は早めに見積もりを出してもらうことをお勧めします。

また今回ご紹介した買取業者は、PS3のソフト類なども一括見積もりができます。
この機会に不用品を一気に処分しちゃいましょう。

サイトや業者によっても値段も数千円ほど変わってくることもあるのでいくつかの業者に買取依頼をお願いするのをおすすめします。

ぜひこの記事を参考に、買取サイトを賢く選んで、できるだけ高い値段でPS3を買い取ってもらいましょう!

おすすめの記事