本が好きな方にとって、一番の悩みどころは新しく購入した本の置き場がなくなってしまいがちなところではないでしょうか?

今回は、ゲームの買取、販売、DVDレンタルで有名なゲオで本が売れるのか?といったところを紹介していきます。

詳しくは以下のような点に触れていくので、ゲオで本を売ろうと考えている方は是非参考にしてみてくださいね。

  • ゲオで本を売ることはおすすめできない
  • ゲオで売ると大切な本も二束三文扱いに
  • 本を売るならネット宅配買取の方がおすすめ

ちょっと気になってくる点がいくつもありますよね。大切な本を手放すのですから、後悔のない買取をお願いできるようにしていきましょう。

ゲオで本は売れるが、おすすめしない理由


引用元:ゲオ公式HP

結論から言うとゲオで本は売れます。ですが、ゲオで本を売ることは、以下の理由からおすすめできません。

  • 古本買取に対応している店舗が少ない
  • ゲオで本を売るには持ち込む必要がある
  • 買取に関する指標が決められていない

また、店舗によっては古本買取を受け付けていない店舗もあるので、ご自宅近くのゲオが買取に対応しているのか、事前に確認しておきましょう。

古本買取対応店舗がほとんどない

ゲオは直営店だけでも全国で1,622店舗があります(2018年10月現在)。しかし、これだけの店舗数を誇りながら、古本買取に対応している店舗はわずか44店舗ほど。

割合としては全国のゲオの内、2%だけが古本買取に対応しているということです。ご自宅の近くのゲオが古本買取に対応している可能性は低いかもしれません。

わざわざ古本買取に対応しているゲオを探すよりも、他の買取店で買い取ってもらった方が話が早いともいえますね。

本の買取は店頭買取のみ

ブックオフなど古本買取を掲げている店舗では、無料出張買取が利用できる店舗が多くなっています。しかし、ゲオは古本買取を店頭でしか行なっていません。

ゲームや携帯電話などの買取は「宅配買取」という方法も選択できます。しかし本の買取に関しては宅配買取も受け付けていません。

ただでさえ本は重たいもの。量が多くなれば店舗に持ち込むだけでも重労働になってしまうでしょう。また、持ち込んだはいいけれど売れなかった。このような事態になってしまえば、大量の古本をまた自宅まで持ち帰る必要も出てきます。

買取価格表や高価買取リストがない

古本、特に漫画の古本を購入したことがある方はご存知かもしれませんが、同じ古本であっても、本の状態やジャンルによって価格が全く変わってきますよね。売る側にとって事前に知りたい買取価格表や買取リストが、ゲオにはありません。

ゲオではこれらが完全非公開。社内での指標はあるかもしれませんが、売り手側からは一切の確認ができません。一般的に古本買取の価格幅は、定価の0.2%から60%といわれています。

今から売ろうと考えている本の価格の目安が一切つかない。これは大切な本を手放す方から考えれば、不安になる要素の一つでもあるでしょう。また、比較検証ができないことから、高額買取の見込みも薄くなるといわざるを得ません。

買取金額が安いという口コミが多い

お金

本を売る際には、なにかしらプレミアムでもついてない限りそこまで高く売れない。このように考えている方が多いと感じます。

実際のところ、ゲオを利用したか人たちからも買取金額が安い、というような口コミも多く見かけました。

これをきくと、やはりゲオで本を売ることはやめておいた方がよさそうに感じますね。しかし、少しでも早く本を売りたいと考える方のために、以下にゲオでの本の売り方に関しても触れていきます。

  • ゲオでの本の売り方
  • 買取の際に必要な物
  • ゲオの買取が利用できない人

では実際に本を売る際の流れに沿ってみていきましょう。

ゲオでの本の売り方

古本の買取に対応しているゲオが近くにあるのなら、本の売り方に関して一応の知識は持っておきたいもの。以下の手順で行うことになるので、注意点とともに確認しておきましょう。

本の買取対応店舗を検索する

まず必要なのは、自宅の近くに古本買取に対応している店舗があるかどうかを検索しておきましょう。

ゲオに行ってみたけれど古本買取には対応していない。こんなことになってしまえば無駄足になってしまいます。対応店舗かどうかの検索はゲオ公式HPで確認することができます。

自宅の住所を検索窓に入れて検索すれば、近くのゲオ店舗が表示されるので、店舗詳細から確認しておきましょう。

>>ゲオ店舗を検索したい方はコチラ

売る本を店頭に持ち込む

ゲオでは本の買取は持ち込みでしか対応されません。古本買取対応店舗を見つけたら、売りたい本を店頭に持ち込みましょう。

本人確認書類を提示する

持ち込んだ後に必要なのは、本人確認の書類。運転免許証やパスポートなどを用意しておきましょう。この際は、原本ではなく、コピーでも大丈夫ですよ。

また、本人確認書類は「学生証」も有効ですが、高校生以下の学生証はNG。そもそも買取対応をしてもらうには19歳以上が対象なので、18歳以下の方は親の同意が必要になる事を覚えておきましょう。

査定してもらい買取金額を受け取る

電卓

ブックオフなど古本買取店と同じように、ゲオでも本を売った後はその場で査定、買取金額を受け取ることになります。

また、査定額に納得がいかない場合は買取を拒否することもできます。

ゲオで売れる本の条件

ゲオで売れる本の条件には、明確なラインがあります。以下の条件にあてはまるものを持ち込まないよう、気を付けましょう。

  • 盗品、もしくは盗品に準ずると判断されたもの
  • 未開封品
  • 同一タイトルに複数買取
  • サンプル品、レンタル品など非売品
  • 破損、汚損のあるもの
  • イニシャル、サインなど刻印のあるもの

基本的に盗品が疑われるもの、再販売が難しいものが売れないものとされているようです。

本ならゲオよりも高く売れるネット宅配買取がおすすめ

ここまでゲオで本を売る方法や、おすすめできない理由など紹介してきました。実際のところ、せっかく売るのに高く売れないところで本を手放すのでは意味がありません。

本当に本を高く売りたいと考えているのなら、ゲオで売るよりもネット宅配の方が断然おすすめです。ネット宅配なら名前からもわかるように、重たい本を店舗に持ち込む必要もありません。

より簡単、手軽に本を高く売りたいなら、売る先に関してもこだわってみましょう。

どこに本を売ったら良いのか分からない方は以下の記事を併せてチェックしてみてくださいね!