雑誌って好きな俳優やアイドルが特集されていたらついつい買ってしまいますよね。

それを繰り返していたらいつの間にか、かなりの量の雑誌が溜まってしまうこともよくあります。

まとめて処分するのもいいですが、「たまたま買えなかった」「後から特集を知った」等の理由から、処分しようとしていたその雑誌を欲しがっている人もいるかもしれませんよ。

上記の理由で雑誌を後からでも買いたい人がいるために、雑誌の買取を行っている業者が存在します。

どうせ処分するとしても、売ってお金にしたうえで、出来れば高く買い取ってほしいですよね。

そこで今回は、雑誌を高額で買い取ってくれる業者を比較しました!

雑誌の買取事情

女性

雑誌は漫画・文庫本・専門書などの他の書籍と比べると毎日のように出版されているため、膨大な数の雑誌が生まれていきます。

出版数が多いということは既に多くの人の手に渡っているために、需要が生まれづらく希少価値が低くなります。

そのため、値段がつけられないので基本的には雑誌の買取を行っていない業者のほうが数は多いです。

ですが、基本的には雑誌に重版がかかることはありません。

つまり、人気があって即完売になったり、後から価値がついた雑誌などは古本であっても読みたいといった人が多数存在するため、他の本同様雑誌も買い取っている業者が存在します。

基本的に週刊誌・漫画雑誌は買い取ってもらえないことが多い

女性

雑誌の中でも、特に出版数が多いのがan・anやプレイボーイ等の週刊誌とジャンプやサンデー等の漫画雑誌です。

一部買取を行っている業者もありますが、雑誌の買取を行っている業者の多くは週刊誌・漫画雑誌の雑誌を買い取っていません。

例外として、ワンピースの連載が開始された号などのプレミアがついているものは買い取ってもらえる場合があります。

しかし、基本的には週刊誌・漫画雑誌の買取は出来ないと思ったほうがよいでしょう。

また、漫画雑誌の買取を行っている場合でも、「厚さが2cm以下に収まるもの」のルールがあることがあります。

おすすめの雑誌買取業者ランキング

お次は、雑誌を買い取っている全7社をランキング形式で紹介します。

口コミや評判も併せてご紹介するので、是非参考にしてみてくださいね!

第1位 Valuebooks

バリューブックス

送料1箱500円
返送料無料
ダンボール提供なし
ポイント業界随一の雑誌高価買取
週刊誌・漫画雑誌NG

雑誌買取おすすめ1位はValuebooksです!

Valuebooksは本・映像メディア・ゲーム・CDアルバム等の買取を行っている業者です。

多くの雑誌の買取価格が0~10円になる中、Valuebooksは10~50円という高価格の査定を行っています。

一般的に雑誌の買取を行っている業者は、直近数ヶ月・数年など発売日で買取を制限している場合もありますが、Valuebooksはいつ発売された雑誌も査定対象にしてくれますよ。

買うたびに積みあがっていく雑誌を全て買い取ってくれるのですから、ありがたいですよね。

Valuebooksはこんな人におすすめ

女の子

Valuebooksはこのような方には特におすすめです!

  • 月刊誌・季刊誌・ムック本を売りたい
  • 部屋に積みあがった雑誌を売りたい
  • できるだけ早めの査定・入金をしてほしい
  • 一冊ごとの査定金額を知りたい

Valuebooksは査定・入金の早さと高額買取に定評がある買取業者となっています

月刊誌・季刊誌・ムック本などの「ついつい買って部屋に積みあがってしまう」タイプの雑誌を売る場合に向いているといえますね!

買い取り価格が以前の1.5倍!

valuebooks

以前までのValuebooksは買取の際の送料がかかりませんでした。

しかしコンセプトを一新してからダンボール1箱あたり送料が500円かかるようになった代わりに、なんと買取価格を以前の1.5倍に!

少ない数の買取であれば500円という価格は重たいですが、雑誌をまとめて沢山買取に出す場合はむしろメリットと言えます!

おためし査定してみた

今回はたまたま自宅にあったアニメ雑誌、アニメージュ2019年7月号(定価:980円)の価格を「おためし査定」で調べてみました。

結果はなんと48円という買取価格に!

しかも、Valuebooksの「おためし査定」は極美品の価格ではなく、「キズや使用感はあるが概ね良好」な状態の価格を提示しています。

雑に放置して状態が悪くなりがちな雑誌も、実際に売ったときの状態を想定して査定金額を提示しているので、とても安心ですよね。

Valuebooksの口コミ・評判

Valuebooksの実際の評判はどうかチェックしてみましょう。

本を売る際は必ずバリューブックスに売ることにしています。5回以上は利用していると思います。ここは持込ではなく郵送で買い取ってもらうのですが、あらかじめ電話やメールで買い取りをお願いすると、翌日にはクロネコヤマトさんが集荷にきてくれます。こちらで準備するのは本人確認のできる書類(保険証や、運転免許証)のコピーです。振込先は申し込みの際に申し込みフォームに入力しておきます。あとはダンボールにつめるだけという手軽さがとても気に入っています。買い取り金額も本にもよると思いますが、他の買取ショップより高めだと思います。引用:ヒカカク

手軽な上に実際の買取価格も他の買取業者より高かったようですね。また、ダンボールにつめて送るだけという手軽さもウリの1つになっているようです。

引越にあたり、荷物を少しでも軽くする目的で今回、お世話になりました。
同じタイミングで全国展開している古本屋さんにも買取をお願いしましたが、ソチラよりも高価格で買い取っていただきました。
また、機会があればお願いしたいです。引用:楽天買取

こちらのレビューでも他の買取業者より買取価格が高いことがわかりますね。雑誌を高価買取してもらうならやはりValuebooksがオススメです。

第2位 駿河屋

駿河屋top

送料条件付き無料
返送料個人負担
ダンボール提供なし
ポイントプレミア・レトロ雑誌の買取金額が高い
週刊誌・漫画雑誌価格がつくもののみ

雑誌買取おすすめ第2位は駿河屋です!

中古買取の王者ともいえる駿河屋。

基本的に買い取れないものがなく、映像メディア・CD・ゲーム・パソコンソフト・おもちゃ・同人ソフト・トレーディングカードゲーム・本・雑貨・ボードゲーム・金券・アイドルグッズ・声優グッズなどジャンルを選ばない買取を行っています。

駿河屋も週刊誌の買取を行っていませんが、"一部コミック誌"などの条件付きで買い取っている雑誌もあります。

例えば、週刊少年ジャンプでドラゴンボールの連載が始まった回などの希少性が高い号であれば、週刊の漫画雑誌でも買い取っているということです。

駿河屋はこんな人におすすめ

女の子

駿河屋は以下のようなジャンルの雑誌を売るのにおすすめです。

  • プレミア付き雑誌
  • レトロ雑誌
  • デアゴスティーニなどの分冊百科
  • 人気俳優・アイドルの特集が載っている号

駿河屋は希少性の高い雑誌を売るのに向いているといえます。そういった価値が高い雑誌を売るときにも、「あんしん買取検索」という大体の買取価格がわかるサービスを提供しているので、先にある程度の価格を知ってから買取に出すことが出来て安心ですよね。

一定の査定額で送料無料!

駿河屋 宅配買取

駿河屋で雑誌を売る際には、「あんしん買取」「かんたん買取」を選べます。どちらを選ぶかでメリット・デメリットが変わってきますが、どちらも一定額以上の金額で送料が無料に。

具体的には以下になります。

特徴送料
あんしん買取発送する前に買取金額がわかる3,000円以上で無料
かんたん買取商品を詰めて送るだけでOK1,500円以上で無料

レトロ・プレミア付き雑誌は高額な買取価格がつきやすいので、送料が無料になる基準はクリアしやすいと言えます!

駿河屋の口コミ・評判

駿河屋は実際どういった評価なのでしょうか。チェックしてみましょう。

駿河屋さんには2度お世話になっています。
1回目は同人誌やアニメグッズ、本やコミック、CDなど、
2回目はアニメ雑誌やコミック、電子機器類を買い取って頂きました。
合計で3万以上買い取って頂きました。
対応も親切で早く、しかもこんなに高く買い取って頂けるとは思わず
部屋も断捨離できて大満足です!!
またモノが多くなってきたらお願いしようと思います^^引用:ヒカカク

この方は雑誌を含めた色々なものを買い取ってもらったようですね。中古商品全般を買い取っていることから、断捨離のために不用品を一気に買取に出せるのも駿河屋の強みです。

先日マンガを買い取っていただきましたが、ビックリするくらいの価格で買い取っていただいたので、本当に嬉しかったです。
以前は他社で買い取っていただいていたのですが、本当に微々たる金額でガッカリしていました。
こちらで買い取りをお願いして本当によかったです。引用:みん評

他社より高額なビックリする価格で買い取ってもらえたようですね!やはりどんなジャンルの中古品でも高額で買い取ってくれる駿河屋がおすすめです。

第3位 みつばち書店

みつばち書店

送料無料
返送料無料
ダンボール提供なし
ポイントどんなジャンルの雑誌でも買い取り可能
週刊誌・漫画雑誌OK

雑誌買取おすすめ第3位はみつばち書店です!

千葉県で古本買取を行っているお店になります。

このみつばち書店は一般流通している本で買い取れないものは存在しないというレベルの幅広い買取が特徴。また、送料・手数料・返送料が無料なので、料金が発生することが一切ないのが強みです。

漫画雑誌・週刊誌の買取ができる

みつばち書店

みつばち書店の大きな強みとして「漫画雑誌・週刊誌の買取を行っている」という点があります。

今回ランキングで紹介した他の買取業者は漫画雑誌・週刊誌の買取を行っていても「厚みが2cm以下」「価格がつくもの」等の条件が存在してしまいます。

しかし、みつばち書店では極端な汚れ・欠損などがない状態であれば漫画雑誌・週刊誌も買取が可能です。

以下、公式サイトからQ&Aの引用です。

Q.週刊少年ジャンプやヤングサンデーといったマンガ雑誌が数年分たまってますが、買い取りできますか?
A.買い取り可能です。数冊のみの場合には買取が難しい場合もございます。引用:みつばち書店

このように、数年分にも及ぶ大量の漫画雑誌の買取も可能なのはとても便利ですよね。

関東圏内なら出張買取にも対応!

みつばち書店

みつばち書店は関東圏内だけになりますが、出張買取を行っています。

出張買取が宅配買取より優れている点として梱包の必要がなく、出張買取の予約をした後は家で待っているだけでよいことです。

後はみつばち書店のスタッフさんが家に来て査定してくれます。なお、本棚にしまったままの場合もそのままで大丈夫です。

ジャンプやマガジンが沢山ありすぎて梱包なんて面倒臭い!なんて場合にも予約一本で済むのは非常に楽ですよね。

もちろん宅配買取も行っているので、関東に住んでいなくても雑誌の買取はできますよ!

漫画雑誌を買い取ってほしい人におすすめ

みつばち書店の買取ラインナップは莫大ですが、中でも週刊少年ジャンプ・週刊少年サンデー等の分厚い漫画雑誌を買い取れるのは大きな強みですよね。

漫画雑誌も無駄なくお金にしたい人には特におすすめです。

第4位 三月兎之杜

三月兎之杜

送料買取金額3,000円以上で無料
返送料無料
ダンボール提供無料
ポイント事前見積金額保証
週刊誌・漫画雑誌雑誌によるが大抵はNG

雑誌買取おすすめ第4位は三月兎之杜(さんがつうさぎのもり)です。

こちらの買取業者は古本全般を扱っていますが、古書やレトロ雑誌に力を入れて買い取っているのが特徴。

三月兎之杜では事前見積金額保証というサービスを提供していて、事前にメールや電話で伝えた本の状態に相違がなかった場合は、事前査定通りの金額で買取をしてくれるのが魅力的なポイントです。

具体的には以下の情報を伝える必要があります。

  • 品名
  • お持ちの点数(巻数物であれば1巻~50巻等)
  • 特典や付属品の有無
  • 状態(開封状態、ケース割れ等)

引用:三月兎之杜

しかし、稀に事前の見積金額とは違ってしまう場合があります。

例として以下のような理由です。

  • 全巻お揃いとの事が実際には数冊足りていなかった。
  • 未開封との事が開封されていた。
  • 書込み無しとの事が実際には書き込みがあった。
  • 明らかに状態が悪いと感じられる場合。
  • お見積後1ヶ月を過ぎてご本をお送り頂きました場合。

引用:三月兎之杜

売りたい雑誌をきちんと見てから事前見積を行えば、9割以上は事前査定通りの金額で買い取っているので、雑誌を確認してから売れば問題はなさそうです。

週刊誌や漫画雑誌はものによってはOK

殆どの本を買い取っている三月兎之杜ですが、買い取れない雑誌も存在します。

レトロ漫画雑誌の買取は行っていますが、週刊少年ジャンプ・週刊少年マガジン等の買取は行っていません。また、週刊誌の中でも買い取れるものと買い取れないものがあり、例えば週刊プレイボーイは買い取っている模様。

その他の週刊誌・漫画雑誌は在庫状況・市場の流通状況によって買い取れるか否かが決まります。

自分が持っている雑誌を買い取ってもらえるのか気になる方は、次の項でも紹介しているLINE査定などで一度聞いてみてはどうでしょうか。

LINE査定が便利!

三月兎之杜では、LINEで三月兎之杜を友達に追加して、本の写真を送るだけで査定が出来るサービスを行っています。

本棚に入れたままの写真を撮影して送るだけで見積額が出るので、「これは売れるのかな?」「これはいくらになるのかな?」等と思った場合も気軽に査定が出来ます!

三月兎之杜の口コミ・評判

実際に三月兎之杜を利用した方の口コミ・評判を見てみましょう。

マイナー自動車雑誌のオールドタイマー誌ほかでお世話になりましたが、とても丁寧な対応で気持ちよく処理できました。特にラインでの画像送信と見積りが便利で良いと感じました。これなら友人にも勧められると思います。引用:ヒカカク

マイナー雑誌の買取も丁寧に対応してくれるようですね。また、スマホを持っている方ならLINEで写真を送る事前見積がかなり便利そうです!

ラインで見積もりをしていただけて便利ですし、返信も早かったです。
実際の買取金額とも相違せず、また、やりとりの丁寧さから大切に本を売っていただけそうな気がしました。引用:ヒカカク

こちらの方もLINEの事前見積を利用して査定してもらったようですね。また、事前見積金額保証もきちんと行われています。

口コミを見ると、丁寧な対応で評判が高い買取業者さんという印象を受けます。

第5位 もったいない本舗

もったいない本舗

送料無料
返送料自己負担
ダンボール提供無料
ポイントスピード対応
週刊誌・漫画雑誌条件によってはOK

第5位はもったいない本舗です。査定までのスピード・梱包用ダンボールの発送までの早さなどあらゆる面でスピーディな対応がウリの買取業者になります。

古本以外にも映像メディアやゲームの買取も行っていて、中古業者としては一般的なラインナップの買取と言えます。

雑誌買取の制限が厳しい

もったいない本舗は雑誌の買取を行っていますが、制限があります。

具体的には以下の理由に相当する雑誌の買取が出来ません。

  • 2009年以前に発行された雑誌
  • 厚み2cm以上の雑誌(ジャンプ・マガジン等)
  • アダルト雑誌
  • コンビニ漫画雑誌
  • 通信販売の雑誌
  • 付録の欠損

逆に言えば、厚みが2cm未満で2010年以降に発行された雑誌は買い取りが可能ということになります。また、付録の厚さも含めて2cm以上ある雑誌は買い取りが出来ません。

「昔の雑誌が溜まっている」「レトロ雑誌を買い取ってほしい」といった場合はもったいない本舗での対応が出来ませんので、注意しましょう。

もったいない本舗の口コミ・評判

実際のもったいない本舗の評判はどうなっているのでしょうか?チェックしてみましょう。

自宅から出ないで買い取りが出来るという事もあり『もったいない本舗』を利用しました。文庫本15~20冊とDVD数枚です。
買い取り価格は100円超えたくらいです。まあ、以前別の店舗で買い取りした時も同じくらいでしたのでそれほど期待していなかったので良いんですが。
今回、重要視したのは自宅にいながらすべて完結できたのは結構良かったです。これからも利用したいと思います。引用:ヒカカク

自宅で買取から入金まで完結できるのは便利ですよね。しかし、買取価格は非常に安い模様。

今回は雑誌だけだったので、持っていくのも重たいし、どこで買い取ってもらっても同じだと思い、自分で運ばなくても良いこちらに頼みました。
ほぼほぼ捨てるくらいの気持ちだったので、値段がついたので満足です。
ただ、細かい査定の結果などは分からないので、ブックオフなどでちゃんと値段が付きそうなものを送るのはオススメしません。
自分で捨てるのもめんどくさい場合、利用すると、多少の値段も付いて便利だと思います。引用:ヒカカク

この方は雑誌を買取に出したみたいですね。ただ、多少の値段もついたというレビューからあまり金額は期待しないほうがいいかもしれません。

買取価格にこだわりがなければおすすめ

もったいない本舗は条件さえ合えば週刊誌・漫画雑誌も買取を行っていますが、実際の買取価格はかなり安め。

値段さえつけば処分するよりは良いという方にはおすすめです。

第6位 買取王子

買取王子

送料無料
返送料無料
ダンボール提供無料
ポイント幅広い買取ジャンル
週刊誌・漫画雑誌NG

第6位は買取王子です。人気タレントのテレビCMでお馴染みの買取業者ですね。

駿河屋同様オールジャンルの買取を行っていますが、買取王子はリサイクルショップのようなスポーツ用品・日用品・ファッションアイテムの買取も行っているのが特徴。また、送料や手数料が全て無料なのも良いポイントですよね。

買い取っている雑誌の種類が少ない

買取王子は売ることが出来る雑誌の種類があまり多くありません。

以下で具体的に紹介します。

売れるもの※
  • 月刊誌
  • 季刊誌

※ただし旧作や人気のない雑誌は1円買取

売れないもの
  • 週刊誌全般
  • 漫画雑誌全般

6年以上前に出版された以下の雑誌全般

  • 旅行ガイド誌
  • パソコン関連
  • インターネット関連
  • 携帯電話関連
  • 経済関連
  • 不動産関連
  • ファッション誌
  • 占い関連
  • 風水関連

かなりの雑誌の買取が不可能になっています。また、買取が可能であっても人気がない雑誌には1円しかつかないので、雑誌の買取に向いているとは言えません。

買取王子の口コミ・評判

お次は、買取王子の口コミをチェックしてみました。雑誌に関しては買取の条件が厳しくなっていますが、実際の評判はどうなのでしょうか。

思わせぶりの告知がヒドイ‼︎
100点以上で30,000円上乗せ等と書いてありましたが…

結局、140点のDVDや雑誌やフィギュアで買い取って2,000円ちょっとと。
ガッカリ感が半端なかったです。
引き取りサービスとかあるのはいいけど、、、

もう使いません。引用:ヒカカク

この方は買取金額プラスアップキャンペーンを利用してDVDや雑誌を売ったようですね。しかし、1点1点の買取金額が低かったためにキャンペーンの意味が殆どありません。

買取王子に、書籍を売りました。
具体的には、妻の所有していた古い少女マンガや、自分のビジネス関連の書籍や歴史小説など、妻と結婚する際に、不要になったものをまとめて売りました。
買取王子の良い所は、送った数日後には金額が算出され、すぐに入金されたことでした。
一方、30冊程度売ったのですが、買い取り金額は300円ほどであり、正直に言ってかなり低く、少し不満が残る結果となりました。引用:ヒカカク

この方は結婚と同時に不要なものを断捨離したみたいですね。入金までの早さはよいみたいですが、買取金額の低さに不満を持たれています。

雑誌買取には向かないが断捨離にはおすすめ

買取王子は対応の早さやスポーツ用品・日用品・ファッションアイテムにも対応した買取品目の多さが特徴になっています。そのため、断捨離して即金が欲しいといった場合にはおすすめです。

しかし、買い取っている雑誌の種類が少ないので、雑誌メインの買取はおすすめできません。

第7位 ブックオフ

ブックオフ

第7位はブックオフです。中古CDや古本などを買うとき、近所にあると便利なブックオフ。

ブックオフで注意して頂きたいのが、雑誌の宅配買取を行っていないことです。そのため、実際に店舗に行って査定してもらう必要があります。

では、実際の店舗における雑誌の買取はどうでしょうか?ブックオフ公式ホームページにQ&Aが載っていたので、見てみましょう。

Q.雑誌や洋書を売ることはできますか?

A.雑誌は、店舗によって扱いが異なる場合がございます。
週刊誌、コミック誌、経済誌等、流行・時代の移り変わりに左右されやすいものはお売りいただくことが出来ません。また、ファッション誌は発売されてから3ヶ月を目安にお売りいただくことが出来ます。
洋書は、店舗によってお売りいただけない場合がございますので、ご利用いただく店舗に直接お問い合わせください。引用:ブックオフ

ブックオフ全店で週刊誌・漫画雑誌・経済誌などの買取は行っていないという基本的なルールはあるみたいですが、その他の雑誌で買い取りができるもの・できないものについては店舗に直接問い合わせてみるとよいでしょう。

ブックオフの口コミ・評判

雑誌の買取は弱い印象のブックオフですが、実際に雑誌を売った人の口コミをチェックしてみましょう。

国内ドラマのDVD・海外映画のDVD・マンガ、雑誌、本・CDをブックオフ豊島区大塚店に売りに行きました。
マンガ本は高くても1冊5円ほど。CDも凄く低額で買取をしてくれました。
正直期待はしていなかったので、提示された金額で納得でしたが、海外の映画DVDが思ったより高値で売れなかった時は驚きました。
DVDの値段は高いと思っていたので。
マイナーな作品だと思った金額で売れないということが分かりました。
ブックオフでは一部本を除いて、雑誌も買い取ってくれます。
微々たる金額ですがお金になりますし、部屋も片付けられるので非常に助かっています。
買取価格を査定してくれる時間もスピーディーなので対応も良いです。引用:ヒカカク

この方は雑誌を含めた色々なものを買取に出していますね。買取金額が高いわけではありませんが、対応がスピーディなのは好印象です。

引っ越しの際に、家の中で眠っていた雑誌や古い本をまとめてブックオフに持って行きました。買い取りの店員さんは、親切でしたが買い取りの値段は厳かったです。廃品回収とかわらない低度の値段にしかなりませんでしたが、資源ゴミになってしまうよりも、どなたか喜んでつぎに読んでくださる方の元へわたるのであればそれでよし、という気持ちになって,わずかな小銭を受け取り、帰ってきました。引用:ヒカカク

買い取ってもらうことはできたものの、わずかな小銭にしかならなかったようです。

即日で雑誌を売りたい人にはおすすめ

ブックオフは買取当日に現金で支払ってくれるので、即日で即金にしたい人にはおすすめです。

しかし、全国に店舗を持っているといっても店舗が遠い・交通手段がない等の理由で持ち込みが難しいことも考えられます。その場合は他の買取業者が行っている、宅配買取・出張買取を利用したほうがよいでしょう。

雑誌って大体いくらで売れるの?

男性 調べ物

雑誌の買取価格は基本的に定価の5%が最大になると言われています。

その中でも、本の状態・発売日・付録の有無・雑誌のジャンルといった要素が価格を左右する重要なポイントになります。

例えば、男性向け人気情報誌、「BRUTUS」の定価は680円なので、最大買取価格は大体34円といった計算が出来ますね!

レトロ雑誌は高額になりやすい

レトロ雑誌

一般的に雑誌の買取価格は、発売日が最近であればあるほど高くなります。

しかし、極端に古い雑誌、特に1980年以前の「レトロ雑誌」と呼ばれるくらい古い雑誌になると、かなりの高額査定も見込めます!

例えば、児童向けテレビ雑誌である、テレビランドの創刊号(1973年3月号)は駿河屋で40,000円の買取価格がつけられています。

レトロ雑誌はそれ自体に価値があるもので、「当時の空気感を知りたい」「コレクターアイテムとしてほしい」といった需要があるため、状態が悪くても買い取ってもらえる可能性がかなり高くなります。

「両親・祖父母が持っていて家に眠っているだけ」といった場合には査定に出してみると思わぬ価格になるかも?

プレミアがついていれば高価買取も

コミックレックス

思わぬ高額査定が見込めるのはレトロ雑誌だけではありません。

例えば、「書籍化されていない有名作品が収録されている」「付録の価値が高い」「人気芸能人が売れる前のレアなインタビュー」等の理由で高額になる可能性もあり得ます。

かなりのプレミア価格がついた雑誌の例として、1つ紹介します。
Comic REX 2006年12月号 定価:514円なのですが、この雑誌には人気シリーズ「東方Project」の読み切り作品が掲載されているという理由で、なんと買取価格が100,000円に!

この読み切りは現在も書籍化されておらず、この雑誌でしか読むことができなかったため今でも多くのファンがこの号を探し求めています。

レトロ雑誌に加え、2000年代以降に発売された雑誌も高額になる理由・可能性があるので、もしかしたらあなたが持っている雑誌も実はプレミア価格がついていた、ということもあるかもしれません。

高価買取が期待出来るジャンル

レトロ雑誌や、プレミアがついたレアな雑誌のほかにも、特定の条件で高額な買取価格が見込める雑誌がありますので、紹介します。

俳優やアイドルの特集

myojo

好きな俳優・アイドルの特集が載っている雑誌の号だけを買う、といったことをあなたもしたことがあるかもしれません。

人気俳優やアイドルの特集が載っている雑誌は、特定の号だけを集めているファンの方が存在するため、その雑誌のその号だけを手に入れるために数万円で取引されることも珍しくありません。

また、女性セブンや週刊女性などの女性週刊誌や、月刊ザテレビジョン等のテレビ情報誌も、人気の俳優やアイドルの情報が詰まっていたり、カラーページで特集されている等の理由で、5,000円ほどの値段がつくこともあります。

デアゴスティーニ・デルプラド等の分冊百科系

日本の城

「デアゴスティーニ」というフレーズでお馴染みのテレビCMを皆さんも見たことがあると思います。

デアゴスティーニ・デルプラドに代表される分冊百科は、創刊号に目玉となる豪華な付録をつけて販売し、その後数十巻に及び同じテーマを深く掘り下げていくスタイルの雑誌です。

数多くのテーマで刊行され、分野ごとに広く名が知れ渡っている人の監修がつく等、その方面のマニアにとっては非常に興味深い雑誌ですよね。

そんな分冊百科は、最初はさほど興味が湧かなかったり、資金不足で買わなかった人が後から全巻まとめて揃えたいという需要があるために、買取業者も高額な価格を提示していることが少なくありません。

特に人気が高いシリーズだと、全巻・付録もすべて揃えた状態で過去には500,000円もの値段がついたことも!

番外編:ファンクラブの会報

be with

俳優・アイドル・音楽アーティスト等のファンクラブに入ると定期的に家に届くファンクラブの会報もかなりの高額になる場合があります。

基本的には書店やネットショップで買うことが出来ないため、かなり希少性が高く、中には1冊だけで37,000円の買取を行っている業者も。

雑誌の買取価格

価格 相場

この項では、有名雑誌の買取価格を紹介します。

実際に買い取ってもらう際に是非参考にしてみてください!

文藝春秋最大700円
ナンバー(Sports Graphic Number)最大1,000円
サイゾー最大150円
ダ・ヴィンチ最大1,500円
アニメージュ最大2,500円
MEN'S NON-NO最大400円
NON-NO最大1,000円
CAR GRAPHIC最大3,500円
BRUTUS最大1,000円
Seventeen最大2,000円

基本的には価格が付きづらい雑誌ですが、特に人気の号は販売価格を上回ることもしばしば。

価値がわからない買取業者によっては0円という査定をつけられてしまうこともあるので、気を付けましょう。

雑誌を高く売るためのコツ

男性 電卓

雑誌も中古であるために、状態が悪ければどうしても減額されてしまうこともあります。

また、安く大量に販売されている雑誌は、印刷されている紙の質が他の本に比べて低いため、劣化がしやすいと言えます。

処分を前提に考えていた雑誌も、いざ売るとなれば高値で買い取ってもらいたいもの。

そこで、雑誌を出来るだけ高く買い取ってもらうためのコツをご紹介します。

キレイな状態で発送しよう

一般的には、どの中古商品も綺麗な状態で買取に出すことが重要です。

しかし、雑誌の場合は一度に大量の買取をしてもらうことが考えられるため、確認を怠りがち。

発送前にはホコリをはらって、綺麗な状態で置いておきましょう。

落書きや、折り目には要注意!

他の本同様、落書きや折り目も大幅な減額の対象となってしまいます。

既にやってしまっているものに関しては仕方がないですが、もし売ろうと思っている雑誌がある場合は気を付けましょう。

袋とじは綺麗に切り取ろう

グラビア雑誌などの袋とじをあける際は、はやる気持ちからつい急いで雑にあけてしまうものです。

そのようなときにも、後で売ることを考えている雑誌については、綺麗に開けると減額にも繋がりづらいといえます。

ページの間に物が挟まっていると減額の可能性も!

他の本に比べて雑に扱われがちな雑誌は、中に何かが挟まっているかもしれません。

メモ帳・紙の切れ端などが挟まっていると減額に繋がる可能性もあるので、パラパラとめくって確認してみましょう。

付録は忘れずに!

付録目当てで雑誌を買うこともあると思いますが、同様に付録が欲しくて中古の雑誌を買う人もいます。

雑誌によっては付録がない場合、減額どころか買取をしてくれない場合があるので、必ず付録も一緒に売りましょう。

まとめて査定に出す

雑誌 沢山

気になるアイドル・俳優の特集をやっている号だけ買うことも雑誌には多々ありますが、溜まっている雑誌を売る場合はまとめて査定に出しましょう。

雑誌によっては、まとめて存在することで価値が高くなることもあるので、個別に売らずにまとめて売ると高価格の買取が期待出来るでしょう。

まとめ

梱包する女性

以上、雑誌の買取業者ランキング・高く売るコツ等を紹介してきました。

最近の雑誌ならValuebooksレトロ・プレミア付き雑誌なら駿河屋といった具合に、売る雑誌の種類によって買取業者を選ぶのが雑誌を高く売るコツです。

特にレトロ・プレミア付き雑誌は、価値の分からない買取業者に買取を頼んだ場合は、数十円程度の値段で買い叩かれてしまうかもしれません。

いずれ処分するものであっても、ただ同然の値段で買い叩かれてしまっては損をしていると言えますよね。

この記事が、皆様の買取業者選びに役立つことを願っています。